そこをなんとか最新話60話ネタバレ・考察!海老アレルギーの集団訴訟へ発展?!

そこをなんとか 60話 ネタバレ
Pocket

本記事は、MELODY掲載漫画『そこをなんとか』最新60話のネタバレ・考察をご紹介していきます。

前回59話では、赤星との恋愛話があり、美加ちゃんからのサプリでの法律相談がありましたね。

そして、最新60話では、赤星との今後の事、美加ちゃんの海老アレルギーのサプリに新展開があります。

それでは早速、MELODY掲載漫画『そこをなんとか』最新60話のネタバレ・考察をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:そこをなんとか最新刊15巻無料を電子書籍アプリで今すぐ読むには?

漫画大好き
2ヶ月に1回の連載。発売が待ち遠しいですよね!


スポンサーリンク



漫画『そこをなんとか』前回のあらすじのおさらい

ゴルフ場にて

「ナイスショット」

社長「やりますね、東海林先生」

東海林「いえいえ今日は社長に勉強させてもらうつもりで」

東海林「それよりお嬢さんの腕前に驚きです。100以下なんて、大学生なのに」

社長娘「1回きりのまぐれですよぅ」

「サークルで何度も回った中の奇跡ですー」

社長「東海林先生は弁護士としても優秀だからね」

「佐木田法律事務所で売上トップだそうだ。我が社も世話になってるし」

娘「すごいんですねー」

社長「日本じゃ左利きのクラブはなかなかいいのがないだろう。海外で見つけたら贈らせえてもらうよ。」

東海林「いえ、とんでもない」

カフェにて

「帰りたい」

楽子「なんか最近。やたら周りで結婚の話が持ち上がってけど」

「私たちホラ、付き合い始めたばかりで、デートらしいデートもあんましてんないし、これから仲を深めようってゆーか」

「お互いをもっと知り合っていこうっていう段階じゃん?」

「そんなときに結婚結婚って言われてもプレッシャーっていうか」

「そこのところ赤星君はどう思ってんのかなって言う」

「まぁ赤星君が本気で言ってるとは思ってないけど」

赤星「じゃ聞くけど」

「これ以上俺の何が知りたいわけ?」

「俺たちデートらしいこと散々やってんだよ。付き合う前に。」

「ご飯食べて、一泊旅行行って、性格も趣味趣向も良いところも悪いところも不本意ながら家族の恥部まで、これから知り合うも何も大概分かってんじゃね?お互い」

「まぁ、俺も外野に急かされんのはごめんだけど」

「知り合わなきゃいけないことなんてもうわずかしかないと思う」

焼き鳥屋にて

美加「早番来るね時間の問題だね」

「プロポーズ」

「つか、らっこ」

「ひっさびさいにご飯に誘ってきたと思えば、ノロケかい!いいなおめでとう!」

楽子「やー男心のプロである美加ちゃんに教えを乞おうと」

美加「最近は全然!もうババアだからね!」

「だからそのデートらしいことしてた3年くらい?」

「その人らっこのこと好きだったわけでしょ?」

楽子「いつからかは分からないけど」

美加「まぁそのいつからかはあっちにとってデートらしいことはデートだったわけよ」

「つまり十分時間かけてんの彼の中では」

楽子「なるほど!」

美加「だから後は「分かり合わなきゃいけないわずかなこと」つまり」

「一回ヤッたら一直線だね!結婚まで。いいなおめでとう」

楽子「この相談、やっぱ美加ちゃん適任だったわ」

「重い。。。重い一回。。どうやって引っ張るか。。。」

美加「なんで引っ張んの!嫌なの?」

楽子「嫌じゃない、嫌じゃないけど」

「結婚なんて私の中ではまだ熟してないんだよ」

美加「らっこにとっては同期との酒盛りだったわけだしね、デートっぽいこと」

楽子「ホント申し訳ない」

美加「まぁ一回ヤッっちゃえば急速熟成するかもよ?」

楽子「そんな、ギャンブル。。。!」

美加「引っ張るにしても程々にしとかないと呆れられたり、他行かれたりするからね、気を付けなよ」

「それにしても彼氏よくそんな長いこと待ってくれてたね、やさしー」

楽子「優しいと言うより」

「自分から言うのプライドが許さなかったんじゃないかと、自称Sだから」

美加「分かりあってんじゃん」

「じゃぁ次は私の相談」

「タダでいいよね?」

楽子「えっそんな法律絡みの・・・、またお客さん転ばして訴えられたとか?」

「前ので懲りたからそーゆーの!」

美加「だから程々にしている」

楽子「つよい」

美加「私さ見ての通りヘビーなスモーカーじゃん、だから体臭がすごい気になって」

「このサプリ常用してたんだけどさ、これがすごいのよホント、汗みどろでもにんにく食べても飲めば体が無味無臭。ワキガ臭まで消えるて話で」

「これほんと最終兵器!って感じで」

楽子「マルチのお誘い?」

美加「ひどいアレルギー症状が出たんだよ」

「エビで」

「大好きなのにエビ・・・」

「同伴のお寿司でも甘えび頼めないつらい」

「血液検査したらエビアレルギーの数値がマックス近くまで上がってて」

「3年まえに犬飼うときに検査したけどなかったのよ!エビアレルギー」

「それがこの3年で急に」

「原因はこのサプリ!」

「だからこのメーカーに慰謝料とか請求できないかなと思って」

楽子「ムズイ」

「因果関係を立証するのがめちゃめちゃ大変なんだよ。疫学的手法による立証が必要だし、それをどう証明するかが難しいし」

「証明できなきゃ骨折り損だし」

「そんなギャンブルしたいなら受けてもいいけど」

「実費も美加ちゃん持ちだからね」

美加「一攫千金狙おうとおもっただけど、」

楽子「不特定多数が被害受けてるかもしれないこういう案件は先陣きる人の労力がハンパないんだよ」

「とりあえず、お医者さんと保健所、消費生活センターに通報するとか、事例が多く集まれば国が調べてくれるかも」

美加「この海老の恨みどうしてくれよう」

「まぁ同様の症状の人いないか一応探してみるよ、ネットで」

楽子「メーカーどこだっけ?」

美加「岶泉堂」

佐木田法律事務所

佐木田先生「岶泉堂の件どうなった?」

東海林「指示の通り処理しました。」

佐木田「さすが仕事が早くて助かるよ」

「クライアントへの報告は私からしておくよ」

「ああ来週の夜岶泉堂の会長と会食があるから君もきたまえ」

「仕事なら多少遅れても構わんから」

中道「東海林先生おさきにー」

東海林「お早いお帰りで、俺も帰りたい」

「さくらのベッド」

中道「もう連れてくることないなと思って」

東海林がショックを受ける

中道「これから退所日までたまにしか顔出さなくなるけど引きついだ案件で分からないことあったら連絡して、大体自宅待機してるから、ついでにさくらも夫のお店か自宅で待機してるから」

菅原法律事務所

菅原「もう6時かー帰るかー」

楽子「先生今日もお早い」

菅原「残業は国の上限規制の半分以下を推奨してるんで、」

楽子「社会派風なこと言って」

「小雪さんに会いたいだけでしょ」

菅原「ばれた」

「お疲れ様ですー」

赤星からメールがくる

赤星「今晩飯どう」

楽子「ごめん残業」

楽子(とりあえず回避 ふうーー)

赤星(やっぱまずかったかこないだの)

赤星「せいぜいがんばれ残業」

楽子「がんばる見守って」

東海林がレストランへ

店員「すいません副店長(さくら)今日は自宅待機なんですー」

「どうしますお席とれますけど、」

東海林「今日は帰ります。また来ます」

店員「そんなあからさまな」

東海林は歩いて菅原法律事務所へやってくる。

楽子「東海林先生?!」

「何やってんんですか入ればいいじゃないですか」

東海林「出てった人間だから」

「菅原先生は?」

楽子「もう帰りましたよ」

東海林「のどかで何より」

楽子「何しに来たんすか?」

東海林「通りすがりによってみただけだから」

ドアをあけ

楽子「寄ってけばいいじゃないですか」

とっさに出た楽子の一言!東海林先生、どうする!?

漫画大好き
東海林先生病んでるのかな?


スポンサーリンク



漫画『そこをなんとか』最新60話 ネタバレ

東海林先生と事務所に二人きりの楽子

楽子と事務所の事、机の位置等、世間話をする二人

東海林先生は何かつらそうなことがあった様子

楽子「何かつらい事でもあったんですか?話聞きますよ

東海林「だから改世じゃよくないと言ってるだろう」

「強いて言うと、クライアントの社長のご令嬢を紹介されて面倒だ」

楽子二つの事で焦る。

1.逆玉結婚の事

2.東海林先生が弁護士を辞めてしまうかもしれない

楽子がいろいろ反対意見を言う

東海林「やけに噛みつくな。俺の逆玉に何の不都合が?」

楽子「不都合とかじゃなくて、でも、嫌です」

東海林「嫌って、なんで」

楽子「何でかって、…今の気持ち正確に言うとですね」

「東海林先生は私の憧れなんです」

「東海林先生みたいになりたくて、涼しい顔してしつこく勝ちに行く、依頼者にとってほんとに頼りになる弁護士になりたくて、全くもって私の勝手な思い入れで申し訳ないんですが、」

「だからそんなあからさまにかまってちゃんな弱音吐かないで下さい。」

「私の目標なんですから」

東海林「ほー、俺が目標ね」

「100年早いわ」

「仕事中に邪魔したな」

「そろそろ帰るわ」

少し元気になった様子で東海林先生は帰っていく

赤星にlineをし、会う約束をする。

レストランで美加ちゃんと会う

例のサプリメントの事で相談に乗る楽子

今日は同僚キャバ嬢が2人一緒に来る

現在3人とも海老アレルギーになってしまったとのこと。

事務所に戻り、海老アレルギーについて調べる楽子

その結果をレストランで赤星に伝える

赤星は集団訴訟には反対の様子

「大変だからやめておけ」

「それより仕事の話より、俺たちの話をしよう」

「俺の方がタイムチャージずっといいし、それでデート代とあ俺が持てば効率いいだろ」

東海林が楽子を説得しようとする。

楽子が昔言っていた事を言い説得にかかる

東海林「もうちょっと二人の時間を作れるように、付き合い始めたわけだから」

東海林「ぶっちゃけ、俺が空いている時にはいつでも会えるくらいでいてほしい!」

「同じ時間でより稼げる方が稼いで、一緒に贅沢すると!」

楽子「でもそれ相手に言われるとはらたつね」

「すいませーん、お会計お願いします。」

割り勘で支払い、終電ギリギリだと言い帰ってしまう楽子

電車内で、いろいろ考える楽子。

結果、負けずに稼ぐのが手っ取り早いよねーと携帯でサプリを買おうとする

すると、サプリがリニューアルすると告知が出ている

焦る楽子・・・。

★次回へ続く

漫画大好き
赤星との恋愛どうなってしまうの?!

 

60話を読んだ感想

今回、海老アレルギーの集団訴訟へ発展するかと思いましたが、企業が先手を打ってしまいそうですね。

今後、サプリがリニューアルされてしまったら、訴訟もできなくなるのでしょうか?

訴訟も気になりますが、赤星との恋愛も気になりますね!

次回どうなるのでしょうか?楽しみですね♪


スポンサーリンク



漫画『そこをなんとか』最新60話は面白い?最近の読者の感想は?

 

漫画『そこをなんとか』最新刊を今すぐ無料で読むには?

そこをなんとか 60話 ネタバレ

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH30年3月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

暁のヨナ ネタバレ 152話

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

そこをなんとか 60話 ネタバレ

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51KnswmsOPL.jpg

MELODY掲載漫画『そこをなんとか』最新60話のネタバレ・考察をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は東海林先生の相談、サプリの集団訴訟の件、赤星との恋愛模様が描かれていましたね。

東海林先生は無事元気になり一安心ですね!

サプリと恋愛は次回以降解決するのかな?

サプリはリニューアルされてしまうからな・・・。

どうなるか予測できないですね!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

良かったら、いいねボタンを押して頂けると幸いです!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク