『ゴールデンカムイ』最新155話ネタバレ・考察!アシリパ救出には白石の力が必要!?

『ゴールデンカムイ』最新155話ネタバレ・考察!
Pocket

本記事では、ヤングジャンプ掲載漫画『ゴールデンカムイ』最新155話のネタバレ・考察をご紹介していきます。

土方と人斬り用一郎の話が完結し、土方は決意を新たに刺青探しを続けます。

一方、アシリパを追う旅を続けていた杉元たちは、長吉に置き引きされたことをキッカケにヤマダ一座に出会いました。

そこで杉元はアシリパを探すのではなく、アシリパに自分が生きていることを知らせるアイデアを思いつきます。

樺太巡業に出ることを決めた杉元は、見事「不死身の杉元ハラキリショー」を成功させ、大都市豊原に名を轟かせることが出来るのでしょうか。

それでは、漫画『ゴールデンカムイ』最新155話のネタバレ・考察を前回のあらすじのおさらいとともに見ていきましょう!

関連記事:ゴールデンカムイ最新刊13巻無料を電子書籍アプリで読むならこちら


スポンサーリンク



漫画『ゴールデンカムイ』前回のあらすじのおさらい

 

用一郎の最後

土方は瀕死の用一郎にエトピリカのくちばしを渡す。

犬童四郎助から取り返してきたそのくちばしは、根室を忘れないようにと妻が網走監獄にいる用一郎に渡したものであった。

土方が介錯しようとすると、用一郎はそれを断る。

勤皇派の道具にされていたとはいえ、国家のためと大勢を殺したことで楽に死ぬのは申し訳なく感じていたためである。

やがて用一郎は妻の幻覚を見る。

妻の表情は笑っていた。

 

長吉と山田

樺太では杉元たちが全力で走っていた。

杉元たちの荷物を置き引きした少年を捕まえるためである。

奪われた背嚢(はいのう)の中には岩息舞治の刺青の写しが入っているため、絶対に取り返さなければならない。

二手に分かれた杉元たちだが、少年が思いの外身軽で捕まえあぐねる。

屋根に登り、電線を綱渡りする少年の身のこなしは鮮やかで、やがて杉元たちは少年を見失った。

息を切らしながらテントに向かう少年。

少年を長吉と呼ぶシルクハットの男が、設営ほったらかしてどこ行ってやがったと殴りつける。

長吉はシルクハットの男に雇われているようだ。

やがて鯉登が追いつくと、長吉が置き引きをしたと気付いたシルクハットの男が長吉と土下座をし許しを請う。

荷物を盗むのは長吉の悪い癖で、何度罰を与えても治らないのだとシルクハットの男も困り果てていた。

 

不死身の杉元ハラキリショー

話を聞いてみればその男は芸人で、曲馬団「ヤマダ一座」の座長の山田と軽業師(アクロバット技を演じる曲芸師)の長吉という。

彼らはロシア各地での巡業を大盛況のうちに終え、日本に凱旋して樺太での公演を控えていた。

杉元たちに見せた刀を使った手品は「ハラキリ」という小道具で、海外公演で大反響だったショーである。

それを見た杉元はアシリパを見つけるアイデアをひらめく。

この広い街の中を聞き取りしていても効率的ではないと考えた杉元は、自分が生きていることをアシリパに伝える方が手っ取り早いと言い、自分が公演に出ることを提案した。

「不死身の杉元ハラキリショー」で大都市豊原に杉元の名前を轟かす。


スポンサーリンク



前回の感想

用一郎の話が終わると同時にシリアスも終わり、いつものギャグ満載のゴールデンカムイが帰ってきました。

シリアスのみでも面白いですが、やっぱりギャグがあったほうがゴールデンカムイらしくていいですね。

「疲れた」なんて弱音は吐けないと前振りしておいて、谷垣のおなじみの写真ネタを挟んで「だいぶ疲れているみたいだ」というシーンや杉元が勘違いして殴りかかるシーンなど作者のキレはバツグンでした。

どうやら今回は刺青の話ではなく、アシリパにアプローチする話になるみたいですね。

新たなキャラクター山田と長吉が出てきましたが、これから物語にどう絡んでいくのか注目したいと思います。

杉元だけでなく鯉登や月島も巡業に参加してくれることを期待して次週を待ちます。

 

漫画『ゴールデンカムイ』最新155話 ネタバレ・考察

 

アシリパ救出には白石の力が必要!

杉元はヤマダ一座に出会い、探すのではなく知らせることでアシリパを見つける方法を思いつきました。

その名も「不死身の杉元ハラキリショー」。

何やら物騒な名前ですが、要は山田と長吉が見せた刀と血糊を使った手品です。

この手品は海外で大反響だったため、杉元がこの手品をすれば大都市豊原にも杉元の名とともに響き渡るだろうと踏んだのです。

杉元が生きていることを知れば、アシリパが杉元を探そうと言い出すかも知れません。

それを拒否すればキロランケも尾形も、苦労して築き上げた信頼を一気に失うことになるでしょう。

もしキロランケが強硬手段に出たときは、アシリパを助けられる人が白石しかいないので、彼に大活躍してもらいましょう。

 

山田は刺青の囚人!?樺太巡業で波乱が起こる

以上の作戦は「不死身の杉元ハラキリショー」の大成功が前提となりますが、うまくいったとしても豊原中に広がるというイメージが持てません。

勢いだけがすごい杉元からもなんとなく失敗しそうな雰囲気が出ています。

上記の理由から、アシリパの話に見せかけて刺青の囚人の話に変わりそうな気がします。

そう考えるに至ったのは、座長の山田をあやしいと思ったからです。

山田という人物は陽気ではありますが、これまでに登場した刺青の囚人と似た雰囲気を出しているのです。

隙を見て杉元たちを始末しようとするのではないかという怖さを感じます。

例えば、手品用の刀と本物の刀を取り違えて誤って体を斬らせるといったこともありえます。

むしろ、成功するより失敗した方が本物の不死身だということで一気にウワサは広まるかもしれませんね。

ただただ手品をするという展開ではなく、そういったことが起こるような気がします。

関連記事:ゴールデンカムイ最新156話ネタバレ・考察!月島が鯉登を説得する!?


スポンサーリンク



漫画『ゴールデンカムイ』最新155話が面白い?最近の読者の感想・評判は?

 

漫画『ゴールデンカムイ』最新刊を今すぐ無料で読むには?

ゴールデンカムイ ネタバレ 131

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH30年3月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

『ゴールデンカムイ』最新155話ネタバレ・考察!

出典:http://youngjump.jp/goldenkamuy/

置き引きをした長吉というキャラクターのアクロバットには目を見張るものがあります。

盗みの癖も伏線に見えるので、もしかしたら今後の物語で活躍の場が見れるかもしれませんね。

4月9日にはアニメも始まり絶好調のゴールデンカムイを、これからも応援していきましょう!

155話の見どころはコチラです。

  • 「不死身の杉元ハラキリショー」
  • アシリパは杉元が生きていることを知ることができるのか
  • 山田はただの座長ではない!?

今回の『ゴールデンカムイ』最新155話のネタバレ・考察はいかがでしたか?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回をお楽しみに!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク