【はじめ一歩】最新1219話のネタバレ・感想!速水龍一が完全復活!?

はじめの一歩 ネタバレ 最新 1219
Pocket

本記事は、2018年4月18日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『はじめ一歩』最新1219話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回1218話では、引退したと思っていた速水が再登場しましたね。

誰に期待されなくとも、自分を信じて戦い続ける速水に、一歩は心を打たれたようです。

はたして、速水は勝つことができるのでしょうか。

そして、1219話では、鷹村の連れが誰だったのかも気になりますね。

それでは早速、2018年4月18日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『はじめ一歩』最新1219話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:はじめの一歩最新刊120巻無料で電子書籍アプリで読むならココ!


スポンサーリンク



漫画『はじめ一歩』前回のあらすじをおさらい

鷹村は一歩がセコンドを始めたことを知らなかったようです。

「引退してセコンドになったんです」

一歩がそう打ち明けると、鷹村は再びアッパーを繰り出してきました。

一歩にはセコンドなんかに収まってほしくない、ということなのでしょうが、理不尽ですね。

「一緒に中で応援しましょう」

一歩は鷹村を誘います。

が、鷹村は「後から行く」と断りました。

どうやら、鷹村には『連れ』がいるようです。

鷹村は一歩から財布を巻き上げて、謎の『連れ』と街へ繰り出してしまいました。

一歩は気を取り直して、控室へ向かいます。

ピリピリした空気ですが、木村さんはいつもどおりです。

「今日はよろしくな」、と人のいい笑顔を浮かべます。

一歩は気合を入れ、高木に尽くします。

やがて、木村の相手選手がリングチェンジする時間になりました。

一歩は、相手選手の調子はどうか、偵察するためにリングへ向かいます。

ところが、一歩は同じリングでシャドウボクシングをしている別の選手に目を奪われてしまいました。

新人王で一歩が負かした、速水龍一です。

一歩は驚きます。

「おまえ、まだやっているのか、と言いたげだね」

速水はそう言って、不敵に笑います。

一歩は慌てて否定しますが、速水は気にしません。

「大半の人間が、もう自分に期待していないと知ってるけどさ、どうしようもなく期待してるヤツがいるんだわ」

速水は照れくさそうに笑います。

「オレがオレに期待してるの」

何度負けてもいい。

自分を信じられるうちは続けろ。

伝説を作れ。

そう自分に言い聞かせて、なんど挫折しても根性でボクシングを続けてきたのです。

「応援してくれる?」

速水はウインクします。

「もちろんです!」

一歩は力強く頷き、速水を見送りました。

あれ?

一歩はとても大切なことを忘れているようですね。

結局、対戦相手の調子はどうだったのでしょう。

「速水と話していたせいで、対戦相手の調子がどうだったか分からなかった!?」

木村は眉をしかめます。

一歩は平謝りしながらも、速水の言葉が頭から離れませんでした。

本当に引退してよかったのだろうか。

自分も、速水のように地に這いつくばってでも、頑張るべきなのではないか。

そんなことを考えているのだと思います。

そしてついに、速水の試合が始まりました。

リング上では、速水が凄まじいショット・ガンを繰り出していました。

新人戦の時よりも、格段にキレがあります。

「おわーっ、速えーっ」

「なんだあれ!?」

「あれが速水の代名詞だよ」

観客は盛り上がります。

一歩は、挫折から根性で這い上がってきた速水の勇姿から、目を離すことができませんでした。


スポンサーリンク



漫画『はじめ一歩』最新1219話 ネタバレ

ショット・ガン炸裂

速水の凄まじいショット・ガンに、観客からは歓声が沸き上がります。

「調子いいな、速水」

「今日は頼むぞっ!」

相手選手は、速水のスピードに動揺します。

恐れるな。

手数が多いだけで、威力は大したことがない。

そう気を取り直して、ぎりぎり攻撃があたるところまで距離を取ります。

相打ちで弱らせて、後半に勝負をかけようと考えたのです。

しかし、これは愚策でした。

遠くから手を出そうとすると、スピードで勝る速水の攻撃が先に入ってしまうのです。

後半で勝負、なんて悠長なことを考えていたら、前半のラウンドはすべて取られてしまいます。

相手選手もこれには焦りました。

「とにかく、動きを鈍らせなければ話にならない」

攻撃を受けるのを覚悟で、速水の間合いに飛び込みます。

一方、速水には試合以外のことを考える余裕までありました。

 

一歩の所在

一歩はどこかで観ているだろうか。

相手選手には申し訳ないが、彼が観ていると思うと気合が入って仕方がない。

高ぶる気持ちを抑えながら、速水は間合いを詰めようとする相手選手を、連打でけん制します。

しかし相手選手は諦めません。

ガードを固めて、再び突っ込んできます。

速水は慌てません。

的確に、ガードの隙間を狙って攻撃を繰り出します。

「ガードの隙間にブッ込んだ!」

「何発入ったんだよ」

会場はどよめきます。

よろける相手選手。

速水は容赦なく追い打ちをかけます。

 

1ラウンド

ここで1ラウンドが終了しました。

たった3分間で、相手選手はボロボロです。

一歩は誇らしそうに拳を上げる速水をみながら、眩しいと感じていました。

かつては自分もあの場所にいたのに、今はこうやって遠くから眺めることしかできない。

「羨ましいかしら?」

背後からマリが、見透かしたように笑います。

「速水くんは調子が良さそうね。あなたならどうやって戦う?」

「ボディを狙うのはいいと思います。でも、リング中央で捕らえるのは難しいから、ジグザグに追ってロープを背負わせます」

たとえ、逃げられても同じことを繰り返す。

とにかく手が速いから、的にならないように頭を振る。

それから、こうして、ああして…。

 

シャドウボクシング

一歩はシャドウボクシングをしながら、熱心に説明します。

「楽しそうね」

マリは少し嬉しそうに言います。

「かつての戦友の活躍を目の当たりにすると、自分もって気になる?」

一歩はどきりとしました。

「いえ、僕はもう…」、と口ごもります。

話しているうちに、2ラウンドが始まりました。

速水のスピードは全く衰えません。

それどころか、手数が増えたようにも見えます。

対戦相手は、防戦一方です。

これだけ素晴らしい試合をする速水ですが、実は日本のランキングには入っていません。

戦績は8勝11敗。

負け越しています。

将来を嘱望されたエリートとは思えない戦績です。

どうやら、速水はここにくるまでに、かなり苦労したようです。

相手選手は、やけになっていました。

なんでもいいから当たれ、と言わんばかりの雑な大振りを繰り出します。

速水はニヤリと笑いました。

「大歓迎。こういうのを待っていた。利用させてもらうよ」

直後、速水のカウンターがパァンッと豪快な音をたてて顔面に入ります。

――できれば一歩に、格好いいところを見せたい。KOを!

速水はぐっと拳に力を入れます。

「きっと速水さんは、苦しんで苦しんで、ここまで這い上がってきたんだ」

一歩は速水から目が離せません。

ふと、試合前に速水が言った言葉を思い出しました。

――俺が俺に期待してるの

「僕も期待しています!」

勝ってほしい。

一歩は心からそう思いました。

関連記事:【はじめ一歩】最新1220話のネタバレ・感想!まさかの速水龍一が大ピンチ?!

漫画『はじめの一歩』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

1219話の感想

速水、めちゃくちゃ格好いい!

本当に挫折続きだったのか、と疑ってしまうほど試合を楽しんでいますね。

どうやら今回は勝ちそうですが、どうせならKO勝ちして、一歩に「さっさと復帰しろ」と言ってやってほしいです。

一歩が本気でセコンドを目指したいと思っているなら、それもいいと思うんですけどね…。

未練たらたらすぎて、見ていられません。


スポンサーリンク



漫画『はじめ一歩』最新1219話は面白い?読者の感想・評判は?

 

漫画『はじめの一歩』最新刊を今すぐ無料で読むには?

はじめの一歩 ネタバレ 最新 1219

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH30年3月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

はじめの一歩 ネタバレ 最新 1219

出典:https://www.syachi9.black/manga-15/ 

2018年4月18日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『はじめ一歩』最新1219話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は、相手選手を圧倒する速水の勇姿を観ることができましたね。

これだけ強いのに、速水は日本のランキングにすら入っていません。

なんども挫折をしながら、ここまで這い上がってきたということでしょう。

次回では、泥臭い速水の生きざまを見て、心変わりする一歩が見られるかもしれませんね。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

良かったら、いいねボタンを押して頂けると幸いです!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク