【はじめの一歩】最新話1224話ネタバレ・感想!速水に挑発された一歩が復活?!

はじめの一歩 ネタバレ 1224
Pocket

本記事は、2018年6月6日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『はじめの一歩』最新話1224話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回1223話では、一歩がセコンドとして木村にアドバイスをしましたね。

一歩の失態でさんざん調子を狂わされた木村ですが、そのアドバイスのおかげで何とか勝つことができました。

見事セコンドデビュー戦で勝利を飾った一歩ですが、今後も復帰するつもりはないのでしょうか?

そして1224話では、一歩と速水が再び対面することになります。お楽しみに!

それでは早速、2018年6月6日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『はじめの一歩』最新話1224話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:はじめの一歩最新刊121巻発売日は?最新刊をスマホで読める裏技も

漫画大好き
一歩は見事セコンドデビューを果たし、そして木村も勝利する事が出来ましたね!

一歩の新たな才能が開花?したのでしょうか?w

これからの一歩にも注目ですね!


スポンサーリンク



漫画『はじめの一歩』前回のあらすじをおさらい

一歩が横に置いた椅子を、セコンドの篠田は慌てて直してやります。

ところが、その篠田の頭に大きすぎる十円剥げが…。

「なんだあ、あのセコンドの頭!」

「ワザとか? ワザと狙ってやっているのか!?」

会場は再び爆笑の渦に包まれます。

「あんたら寄ってたかって俺の試合をコントにする気かよ!」

木村は調子を狂わされて酷い剣幕です。

もうアドバイスなんていらない。

このRで終わりにしてやる。

そう息巻いて試合に臨む木村ですが、気合を入れすぎてスタミナ切れとなり帰ってきました。

こういう時、セコンドが何か声をかけなければならないのですが、木村の態度にへそを曲げた篠田はそっぽを向いてしまいました。

「幕之内、何か言ってやれ」

一歩は突然の大役に戸惑います。

一歩は少し考えて、映画の話をしました。

適切なアドバイスをしたところで、スタミナ切れではできることが少ない。

それよりは、気分を紛らわせた方がいいと考えたのです。

「次のラウンドが終わったら棄権しましょうね」

「まだ元気ありますね」

「もう少しできるかも!次で絶対棄権しましょう」

辞めると駄々をこねる木村をうまく説得しながら、7Rまで繋げます。

その上で、「相手選手の左フックに特徴がありまして、打つ瞬間に少し肘が下がります」と具体的なアドバイスをします。

木村はこのアドバイスを生かし、見事なカウンターを決めました。

1Rと7R、2つのダウンを取っての小差判定勝ちです。

「やったあ、勝った!」

一歩はヘロヘロの木村に駆け寄り、まるで自分のことのように喜びます。

木村はそんな一歩を見て、すっかり毒気が抜かれてしまいました。

「文句はいくら言っても言い足りねえ。だけどよ、今はありがとよ」

そういって、拳を高々と突き上げます。

こうして、一歩はセコンドデビュー戦で、みごとな勝利を収めたのです。

漫画大好き
一歩の過酷な椅子出しの練習も役に立ちましたね?w

次はどんな練習をするのかも楽しみですね♪w


スポンサーリンク



漫画『はじめの一歩』最新話1224話 ネタバレ・考察

試合後

試合後、木村と一歩ははしゃぎまわっていました。

「やったぁーっ」

「勝ちました~っ」

「観たか?俺の逆転KO!華麗なるカウンターを!」

木村は鼻高々です。

本来なら、別に騒ぐほどの内容ではありません。

逆転と言っても、先に木村がダウンを取っていたし、もっとスムーズに勝てていいくらい格下の相手でした。

が、なんかもう、色々ありすぎてそういう気分なんでしょうね。

「まるで相手から飛び込んだみたいなカウンターでしたね」

板垣が言っているのは、KO時のカウンターのことでしょう。

「先輩がなんか言ってたみたいですけど、どんなアドバイスだったんですか?」、と一歩に尋ねます。

調子に乗っている木村は、「全部俺の実力だ」と言い張りました。

が、みんなは雰囲気で一歩のアドバイスのおかげだと気づいたみたいです。

関心して、「俺のセコンドも頼むぜ」と口々に言います。

 

速水との再会

その後も、鷹村や鴨川ボクシングジムの面々と騒いでいると、速水に出会いました。

もうとっくに試合は終わったのに、どうしてまだこんなところにいるのでしょう。

一歩が、「なにをしているのか」と尋ねると、速水は「決まってるだろ」と答えました。

「次の試合に勝つための、反省会だ」

力強い眼からは、本気度が伺えます。

「伝説を作るんだよ。応えなきゃいけねえ。皆が俺に期待している。それに応えることが俺の使命なんだ」

なにかに駆り立てられるように、速水は自分の思いを捲し立てます。

そして一歩を責めるように、キッと睨みつけました。

「お前はいいのか、幕ノ内?どうして主役から降りた? 脇役のままでいいのか?」

一歩は速水の言葉にムッとします。

しかし、どれほど速水が挑発しても、一歩は無言を貫きました。

意外なことに、この不穏な場を収めたのは、鷹村でした。

テキトーに速水を言いくるめて、納得させます。

去り際、速水はもう一度一歩に尋ねました。

「幕ノ内、お前は本当にリングに戻らないのか?」

一歩の答えは変わりませんでした。

「戻る理由がありません」

漫画大好き
この機会にボクシングに戻るのかな?と期待しましたが、まだ戻らないようですね・・・。

今後、戻る理由が出来るのでしょうか?

 

ジムの裏事情

今の速水の状態を鑑みれば、本来ならジム側が引退勧告をすべきところです。

それをしない理由は、単純明快。

速水が金になるからです。

速水は芸能関係者にも知り合いが多いし、顔が売れているからチケットも売れます。

だから、こんな状態になっても黙認しているのだとか。

「シケた空気になっちまったな」

すっかり白けてしまった鷹村は、景気づけに夜の街へ繰り出して行きました。

一歩はそんな元気すらない木村に付き添って、電車に乗り込みます。

「本当にこのままセコンドでいいのか?」

木村は電車の中で一歩に尋ねました。

「おまえ脇役のままでいいのか、と言われた時に、ちょっと怒っただろ」

しかし、一歩は自分が脇役呼ばわりされたことに怒ったわけではありませんでした。

「鴨川会長のことを脇役だなんて、一度たりとも思ったことがありません」

一歩はそう言って、流れていく街並みを見つめます。

「なるほどね」、と木村は呟きました。

関連記事:【はじめの一歩】最新話1225話ネタバレ・感想!一歩の新しい夢はトレーナー?!

漫画『はじめの一歩』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

1224話の感想

木村のカウンターのおかげで、一歩はセコンドとしてやっていく足掛かりを掴みましたね。

なんとか、これで生計は立てられそうです。

立てられそうなんですが、これがずっと続くのも違うんですよね。

やはり読者としては、一歩がリングで拳を構えている姿が見たいです。

でも今の一歩を見ていると、心変わりをするのは当分先になりそうですね。

今は充電期間だと思って、生暖かく見守ることにします。


スポンサーリンク



漫画『はじめの一歩』最新話1224話は面白い?読者の感想・評判は?

 

漫画『はじめの一歩』最新刊を今すぐ読める方法は?

はじめの一歩 ネタバレ 最新 1223

漫画『はじめの一歩』最新刊を発売後に今すぐ読めるTSUTAYA DISCASをご紹介していきます。

TSUTAYA DISCASは動画配信サービスと宅配サービスを同時に受けれるサービスになります。

宅配サービスとは、ネットで注文すると自宅へ届けてくれます。

返却はポストに投函すればOKです。

TSUTAYAディスカスのメリットは下記になります。

  • TSUTAYAのDVD/CD宅配レンタル・動画配信サービスが使い放題
  • スマホで予約→郵便受けに届く→ポストに返却もOK♪
  • 入会金・送料・延滞金¥0!
  • 新作先行配信も多数
  • DVDレンタルが不要になる
  • スマホ・PC・ゲーム機・テレビ見放題
  • ダウンロード再生できる(スマホなどでいつでも視聴できる)
  • 家族みんなで使い放題
  • 画質が最高レベル
  • 無料お試し期間が最長

忘れてはいけないのが、現在30日間無料トライアルを実施しています。

私も無料期間中に登録して、30日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

漫画を読む以外にも、ドラマ・海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたので是非ご利用下さい。

ただ、30日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

>>公式HPはこちら<< 

まとめ

2018年6月6日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『はじめの一歩』最新話1224話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は試合後の速水と話すことができましたね。

速水は一歩がまだ戦えるのに引退したことを責め、「脇役でいいのか」と問い詰めます。

一歩はセコンドを脇役呼ばわりする速水に腹を立てながらも、戻る意思がないことを明らかにしました。

次回でも、一歩の気持ちは揺るがないのでしょうか? 試合後の一歩の動向に注目していきたいですね!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

良かったら、いいねボタンを押して頂けると幸いです!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク