『あひるの空』最新585話ネタバレ・感想!愛がマネージャーになるのを断る理由とは?!

あひるの空 ネタバレ 585
Pocket

本記事は、2018年6月13日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『あひるの空』最新585話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回584話では、茂吉が愛に告白しましたね!

茂吉はバスケだけに集中している空を見て、恋愛事にうつつを抜かす自分に反省します。

それでも告白したのは、試合前に気持ちをすっきりさせたかったからなのかもしれません。

はたして585話では、告白の返事が聞けるのでしょうか?

それでは早速、2018年6月13日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『あひるの空』最新585話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:『あひるの空』全巻無料はzip・rarでダウンロードできない?!

関連記事:『あひるの空』最新刊49巻無料は電子書籍アプリがお得?!


スポンサーリンク



漫画『あひるの空』前回のあらすじをおさらい

空と茂吉が恋バナをする

――先輩に聞いてほしい話があります

これだけ聞くと告白のように思えますが、愛の表情はそういう感じではありませんでした。

茂吉はそうと分かっているのに、期待してしまう自分を恥じます。

「聞きたいことがあるんだが」

そんな茂吉に、空は変顔で尋ねました。

「2人は付き合ってるの?」

もちろん、茂吉と愛のことです。

「彼女とはそういうんじゃない」

漫画大好き
茂吉は否定しますが、顔にはそうなれればいいなと書いてありましたね。

恋愛は甘酸っぱいですね~。

 

新しいマネージャーの話題になる

空は茂吉に、新しいマネージャーが入った件を伝えました。

茂吉は話の流れ的に、愛がマネージャーになったのかと勘違いします。

が、空はそれを否定し、新しく入ったのはハルオの双子の妹であることを告げました。

「なぜ?カオスだね」

バッシュの件を知らない茂吉は、困惑します。

「やっぱりそう思う?」と空は身を乗り出しました。

「でも、今まで七尾さん1人で大変そうだったし、少しでも負担が軽くなるならいいんじゃない?」

茂吉はひそかに、バスケ部で1番すごいのはマネージャーの奈緒だと思っていました。

菜緒はこれまで、凄まじい仕事量を1人でこなしてきました。

今は1年生が手伝っているから何とか回っているけれど、それまではどうしていたんだろう。

考えれば考えるほど不思議です。

試合の時はなんて特に大変そうで、ピリピリしていたのをよく覚えています。

「そうだね」

同意する空に、茂吉はほんの少しだけ意地悪な質問をします。

「車谷は七尾さんのことどう思ってるの? 恋愛感情とか」

空は激しく動揺し、「そんなこと一度も考えたことない」と言います。

照れ隠しとかではなく、今は目の前の試合に集中したいのだそうです。

茂吉はそんな空を見て、恋愛にうつつを抜かす自分の愚かさを自覚します。

 

茂吉が愛に告白する

放課後。

掃除当番を終えた茂吉は、愛と待ち合わせをしている下駄箱へ向かいました。

先に話を切り出したのは茂吉です。

「あのですね…、好き、です」

愛の目を見て、はっきりそう告げた後、「すみません」と小さく謝ります。

なんでここで謝るんでしょうね。

まあ、茂吉らしいですが…。

愛はこれについてYESともNOとも言いませんでした。

「少し、ビックリしました」

雨が降り続ける空を見上げながら、「じゃあ、それはそれとして」と話を流した上で、「今度は私の番でいいですか?」と問います。

やはり、愛の話とは告白ではないようです。

茂吉はそう理解し、頷きました。

「お願いします」

漫画大好き
愛の答えが気になります!

ダメだったのかな~。。でも、もしかしたら585話で答えが出るかもしれませんね。


スポンサーリンク



漫画『あひるの空』最新585話 ネタバレ・考察

動揺する愛

愛の話したいこととは、マネージャーの件でした。

スゥっと深呼吸をして、話を切り出そうとします。

が、先ほどの茂吉の告白に動揺しすぎて、うまく気持ちが切り替わりません。

「突然のことだったので、少し動揺しています」

愛は頬を赤らめて、口を尖らせます。

「すみ、ません」

茂吉は反射的に謝りました。

 

愛の話

気を取り直して愛は、マネージャーに誘われた時の心境を、茂吉に話して聞かせます。

監督がバスケ部に誘ってくれたことは本当に嬉しかったのです。

それでも入らなかったのは、愛が病気を抱えているからでした。

「私は、こう見えてプレッシャーに弱いんです」

いつ調子を崩すか分からない体。

そのせいで幾度となく周りに迷惑をかけてきました。

取り返しがつかなくなってしまった事だってあります。

それが自分のことなら、納得もいくのです。

が、自分のせいで誰かの大切な時間を壊してしまったら…。

そう思うと、怖くて踏み出せません。

「もうあんな思いは二度としたくありません。

本当はマネージャーをやってみたいんです。

でも怖いんです。

怖くて、仕方ないんです」

俯いて、そう呟きます。

 

茂吉の言葉

茂吉はぽんっと愛の頭に手を乗せました。

「大丈夫」

まるで子供を諭すように、優しく言って聞かせます。

「あそこにはきっと、芳幸さんの望むものがある。だから――」

気兼ねなく入っておいで。

そう言い終わる前に、茂吉は正気に戻りました。

愛の頭に置いていた手を慌てて引っ込め、「はあああ!!」と後ずさります。

ごめんなさい!

手が…、手が勝手に!

先ほどの落ち着きが嘘であったかのように、慌てふためく茂吉。

意外と女性慣れしているのかなと思った愛ですが、この瞬間それが誤解だと理解しました。

愛は顔を赤くして、「茂吉先輩」と呼びかけます。

「私、告白されたの初めてなんです。ちゃんと話したかったのに、イマイチ集中できませんでした」

俯く顔には、満更でもないですよ、とハッキリ書いてありました。

「ズルいです、そういうの」

そう言い残して、愛は先に帰ってしまいます。

はたして、今後体育館に愛が訪れる展開はあり得るのでしょうか?

漫画大好き
嫌われては、なさそうなので、今後付き合えるかもしれませんね。

学生の恋愛って良いですね♪若いって良いですね♪w

関連記事:『あひるの空』最新586話ネタバレ・感想!真琴の入部が正式決定!

漫画『あひるの空』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

585話の感想

脈ありか!?

茂吉行け!

もう一押しだ!

と思ったのですが、引いてしまいましたね。

マネージャーの件は時間の問題な気がしますね。

なんだったら、次体育館に行ったら愛がいそうな気がします。

告白の件はどうかなあ。

もう一度話を切り出せばOKしてくれそうですけど、茂吉だからなあ。

でも、マネージャーになれば話す機会も増えるし、運がよければ愛から話を切り出してくれるかもしれませんよね。

茂吉頑張れ!


スポンサーリンク



漫画『あひるの空』最新585話は面白い?読者の感想・評判は?

 

漫画『あひるの空』最新刊を今すぐ無料で読むには?

あひるの空 ネタバレ 最新 584

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH30年3月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年6月13日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『あひるの空』最新585話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は愛がバスケ部のマネージャーを断った心境を語ってくれましたね。

これを聞いた茂吉は、愛の気持ちを理解した上で「大丈夫だよ」と優しく言い聞かせます。

愛は茂吉のこの言葉がよほどうれしかったのか、顔を赤らめて俯きます。

次回では、愛が体育館に現れる展開も期待できるかもしれませんね。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

良かったら、いいねボタンを押して頂けると幸いです!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク