アシガール最新76話ネタバレ・感想!若君と唯の結婚の準備を開始?!

アシガール ネタバレ 76
Pocket

本記事は、2018年6月28日発売のココハナ掲載漫画『アシガール』最新76話ネタバレ・感想をご紹介していきます。

現代に戻ってきた唯と若君の平和な日常。

”唯が望み喜ぶことであれば”と願いを叶える若君が、本当に男前過ぎましたよね!

しかしながら、そんな平和な日常是かなり残念な知らせを受けてしまう2人。

タイムマシンは、あと使用できて1回で向こうに行ったまま戻ってくることができないだなんて!?

若君の性格を考えると、唯には黙って1人で戦国に戻ってしまうような気もしてしまいますが、どんな展開が待ち受けているのか気になりますね!

それでは早速、2018年6月28日発売のココハナ掲載漫画『アシガール』最新76話ネタバレ・感想をお届けしていきます。

関連記事:アシガール最新刊11巻発売日は?最新刊をスマホで読めるアプリ紹介も


スポンサーリンク



漫画『アシガール』前回のあらすじのおさらい

若君と共にタイムスリップして帰ってきた翌朝、ベッドから飛び降り若君を探す唯。

庭で素振りをしている若君の姿を見て、これまでの出来事が夢ではなかったことに一安心する。

自転車をかっ飛ばして急いで帰宅した唯の目の前には、たった今お風呂から上がった若君に姿が!

案の定、目を奪われて凄い形相の唯・・・。

気を改めて、唯は若君にお願い事を切り出す。

「あの厚かましいお願いですけど ぜひ、制服デートをば・・・」

「ようわからんが 引き受けた」

若君が尊と将棋を指しながら唯への熱い思いを語っている。

「唯が望み喜ぶことであれば、何なりとかなえてやりたい」

それは、自分がこれまで何度も救われてきたからこその若君の言葉でした。

そして翌日、唯との約束どおりに制服を着た若君が唯の学校の校門の前で待っている。

その若君の姿に、女子生徒達が大騒ぎをしている。

そんな中、唯と若君は手を繋ぎ歩き始める。

制服での放課後デートのスタート♪

デートも終わり、尊が若君にタイムマシンのことを話していました。

尊が言うには

  1. タイムマシンは時空へのダメージを与える。
  2. よって、次回の利用がおそらく最後となる。
  3. その後は、時空を移動する道が閉ざされる。

という3つの残念な報告を受けてしまう。

これはなんとも辛いお知らせ・・・。

サイト管理人
タイムマシンは、後つかえて1回。

しかもいけば戻ることはできないようですね。

2人はどんな決断をするのか気になりますね!

前回の話はここまででした。


スポンサーリンク



漫画『アシガール』最新76話 ネタバレ・考察

 

唯のパパ・ママ・じいの会議

新起動スイッチが、あと一度しか使えないことが分かっても若君は何も言わないままだった。

そして、現代の唯の家で過ごし1ヶ月経っている。

尊の目には若君が現代で、生きてゆくことを真剣に考え始めているように見えていた。

そんな中、唯のパパ・ママ・隣の家のじいで会議が開かれる。

どうやら役所に届け出すれば、若君の戸籍が作れるらしい。

しかし、速川家で届け出すると唯が結婚できないと騒ぐだろうということで、じいが親の役目を買って出る。

 

唯と若君のデート三昧な日々

そんな話がされていると知らない学校での唯は、若君との待ち合わせ前に友達に前髪を編み込んでもらっていた。

浮かれた唯の様子を見て友達がつぶやく。

「今まで前髪なんてくそどーでもいいって感じだったのに」

「うちらの金太郎はいなくなってしまったね」

待ち合わせ場所で、逆ナンされている若君を発見するやいなや速攻追い払う唯。

女にチヤホヤされることに慣れすぎてる若君に質問をぶつけてみる。

「あの時 私が黒羽城に行かなかったら志津姫と結婚してたんですよね?」

「その後どうするつもりだったんですか?」

「あれは形だけの婚儀。通いはせぬ」

「でも 志津姫が通ってきたら?」

「たわけ。今さらくどくど申すな」

問い詰める唯にハハハと笑いながら答える若君。

唯は毎日のように若君にお迎えに来てもらい、休日には必ず遊園地、映画、プラネタリウム、水族館にとデートへでかける2人。

水族館でクジラを見て驚いた表情を見せる若君。

「驚きと好奇心で子どもみたいな顔」

「こんな表情初めて見る」

「現代の若君は、ちょっとカワイイ」

毎日若君とどこ行こうかとはしゃぐ様子の唯の元へ尊がやってきた。

家族たちと会えない若君のことももうちょっと考えるようにと言う。

しかし唯は聞かず、何かを思い出して若君の元へ…。

なにかと思いきや、唯は若君に壁ドンをお願いをする。

「ちょっとお願いしたき儀が・・・」

 

唯の決断

ある日学校からの帰り道で、羽木家の研究を続けている木村先生に出会います。

「とにかく永禄四年の後の羽木家の記録がないんだ。やはりここで羽木家はなくなったのかね。」

木村先生の言葉を聞いて、驚きと落胆の表情を浮かべ「…左様か」とつぶやく若君…。

その日の夜に尊が夜中に目を覚まし、水を飲みに台所へ行くと若君の部屋から声が聞こえてくる。

唯が若君の部屋を訪れ、次の満月に二人で一緒に帰ることを提案する。

若君は一度使えば道は閉ざされるし、戻っても城はないし皆の行方もわからないと拒否

今帰っても戻る城はなく、皆の行方が分からないという状況の中で唯を連れていけないと拒む若君に、真剣に話す唯。

”若君が羽木家の総領としての責任を逃げ出したままでは本当に心から幸せになれないし、みんなにとっても若君は心の支えです”

”木村先生からの話を聞いたから言ってるんじゃない。最初から私はそのつもりでした。二人で戦国に戻って一生若君の側で若君を守って生きる”

”だから今のうちに一緒にいろんな所に行っていろんなことをやって若君にもたくさんのものを見せたかった”

二人のやり取りを立ち聞きしていた尊と唯のお母さん。

「あの子あんなこと考えてたのねえ。後先何も考えずに突っ走ってるだけだと思ってたのに…」

少し驚きつつも感心している様子であった。

そして、唯の頬に手を添える若君。

「唯 お前はまこと 大たわけじゃ」

関連記事:アシガール最新77話ネタバレ・感想!若君の決意が決まる?!

漫画『アシガール』ネタバレ・感想一覧はこちら

サイト管理人
次回、2人は戦国へと戻ってしまうんでしょうか?それにしても、連日のデートはこのためだったとは、唯は若君の気持ちをちゃんと考えていたんですね♪

 

76話の感想

若君が、現代でこんなにのんびりと過ごしてくれたのはちょっと意外でした。

唯が若君と現代でやりたかったことは、大方で来た用で本当に良かった!

下校のお迎え、自転車二人乗り、スワンボート漕ぎ、さらには壁ドンまでと、読者的に眼福でしたよ!

願わくば、番外編でもっと詳しいデート内容を見たいところです(笑)

とはいえ、水族館で若君が見せた見知らぬ魚を目の前に驚く表情は可愛かった!

唯と思考がリンクした瞬間でしたよ(笑)

あんな表情は、戦国ではなかなか見ることができませんからね。

とはいえ、唯は一辺倒なところはあるけれど、しっかりと最愛の若君のことを考え理解していたようですね。

木村先生に羽木家の事を聞かされたからというわけではなく、最初から2人で戦国に戻り ”若君を守って生きる” のを決めていたなんて、なかなかできない決断ですよね。

でも、こんな唯だからこそ若君も惚れてしまったんですよね♪

尊も唯のご両親も、もう何が何でも唯が若君のそばを離れないことをわかっている。

だからこそ、唯がどんな決断をしても快く送り出してくれるのではないでしょうか。

次回の満月の夜、2人は戦国に戻ってしまうのか気になるところですね!


スポンサーリンク



漫画『アシガール』最新76話は面白い?最近の読者の感想は?

 

漫画『アシガール』最新刊を今すぐ無料で読むには?

アシガール ネタバレ 最新 75話

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH30年3月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

今回は、2018年6月28日発売のココハナ掲載漫画『アシガール』最新76話ネタバレ・感想をお届けしてきましたがいかがでしたか?

毎日の送り迎えに、週末デート。

現代で出来ることをこれでもかと言うくらい満喫してきたこの1ヶ月。

しかし、この1ヶ月は戦国に2人で戻るための唯の心構えだったんですね。

そんなに前から唯は、このことを決めていたのだと思うとなんだか涙が出てきてしまいました。

でも、2人が離れずずっと一緒にいる現代の日常は、とても嬉しく微笑ましかったです♪

2人は満月の夜に戦国に戻ってしまうのか気になるところではありますが、次回の展開に期待ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク