【はじめの一歩】最新話1234話ネタバレ・感想!久美が本音を語る?!

はじめの一歩 ネタバレ 1234
Pocket

本記事は、2018年9月5日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『はじめの一歩』最新話1234話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回1233話では、宮田の防衛戦の続きからスタートです。

偵察に来ていた今井は、腑抜けた一歩と話して怒りをあらわにします。

そして、1234話では、今の宮田の姿を見て、一歩が何を思うかが描かれています。

はたして、一歩の現役復帰はあるのでしょうか?

それでは早速、2018年9月5日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『はじめの一歩』最新話1234話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:はじめの一歩最新刊121巻発売日は?最新刊をスマホで読める裏技も


スポンサーリンク



漫画『はじめの一歩』前回のあらすじをおさらい

宮田の葛藤

ボディをいくら食らっても、宮田は倒れません。

いつか一歩と戦うその日に備えて、過剰に鍛え上げたからです。

「ちゃんとしろよ」

宮田は、対戦相手を睨みつけます。

こんなパンチでは、俺を倒せない。

この腹は貫けない。

一歩の拳でないと…。

ここで宮田は底力を出します。

すさまじい猛攻です。

あまりのスピードに、相手選手は太刀打ちできません。

「まだ力が残っているのか!?」

「底力だ」

「行け行け」

観客の応援に熱が入ります。

宮田は、ふらふらの足で戦い続けながら、自問自答します。

なぜ、戦っている?

最大の目標だった一歩はもういない。

なのに、どうしてこの体は勝手に動く?

これから、どこへ行けばいい?

いつまで、続ければいいのだろう?

 

宮田防衛成功

カン、カン、カン、カン。

高らかに鳴り響く、試合終了の鐘の音。

「勝者、宮田一郎!」

チャンピオンが声高に宣言されます。

「よしっ」

一歩は、力強く拳を握りました。

「ドキドキしたけど、見事防衛成功だ」

それを見た今井は不服そうに、「あんな宮田さんと戦っても、意味がない」と言います。

今井は、偵察のためにここへ来ました。

いつか当たるであろう宮田の対策を練るためです。

が、正直、がっかりしました。

あんな腑抜けた宮田と勝負しても意味がありません。

しかも、そうさせている当の本人は、無自覚。

宮田の気持ちがわかるだけに、不憫でなりません。

「幕ノ内さんは、何をしに来たんですか? 応援ですか?」

現役復帰する気はないのか。

期待を込めて、問います。

ですが、宮田の試合を観ても尚、一歩の決意は揺るぎません。

あくまでも、セコンドとして、今井と会話をします。

今井は、一歩の能天気さに苛立ちを隠せません。

「減量に喘ぎ、電池切れを起こす雷神。その理由とこだわりが分かるから、不憫です。そして、あなを見ていると、気の毒な思いがさらに募ります。貴方のせいで目標を失った男は何人もいる。少しは責任を感じるべきです」

今井はそれだけ言って、その場を後にします。

一歩は、返す言葉がありませんでした。

ただ、試合を終えた宮田の背を見つめます。

いったい、どうすればいい?

 

宮田とノラ猫

試合後。

宮田は一人、夜道を歩いていました。

しかし、試合のダメージがかなり残っているようです。

唐突にふらつき、座り込んでしまいます。

いつまで、さまよう?

宮田は自分に問いかけます。

もう少し、もう少しだけ。

心の整理ができるまで、納得のいくところまで。

「面倒くさい性分だぜ」

宮田は夜道をさまよっていたノラ猫を拾い、夜道を再び歩きだすのでした。


スポンサーリンク



漫画『はじめの一歩』最新話1234話 ネタバレ・考察

家業の手伝い

宮田の防衛戦を観た一歩。

あれから二日が経ちました。

セコンドの仕事は休みなので、今日は家の仕事を手伝っています。

「うーん、釣れにくくなってきたな」

釣れなかった客のための、お土産の魚。

もう少し欲しいです。

が、魚信が遠ざかってきました。

ずっと、セコンドメモを見ながら、片手間に同じ場所で釣り続けているせいかもしれません。

「釣れてる?」

久美は一歩がセコンドの勉強をしていると気づき、釣りを手伝ってくれました。

一歩は久美が釣りの腕を上げたことに感心しながら、

「それに比べて僕はちっともセコンドがうまくならない」と、呟きます。

漫画大好き
セコンド、順調だと思うのですが、一歩は自信が持ててないようですね。

意外です。これからどうなるのか!?楽しみですね♪

 

宮田の試合を観て

一歩はセコンドになってからというもの、後楽園へ何度も足を運んでいました。

敵情視察のためです。

そこで必然的に他のセコンドの仕事っぷりを目の当たりにするわけなのですが…、

一歩とはレベルが違います。

特にベテランの人は無駄がなく、「さすがだな」と唸ってしまうほどです。

一歩も成績だけでいうと3勝3敗です。

が、これは選手が優秀だから。

自分なんて足を引っ張ってばかりだ、と一歩は思っています。

久美は、

「あんまり自分を卑下したら駄目ですよ」

と言った上で、

「試合を観て、復帰したいってウズウズすることはありますか?」と、問います。

「それはないです」

一歩の返答には、迷いがありませんでした。

あの宮田の試合を観た後ですら、です。

「宮田君の試合で、僕はすっかり応援団になっていました。いつか対戦するかもしれない。今までは、心のどこかでそう思っていて、応援しながら分析していました。あんなに純粋に頑張って欲しいと願ったことは、なかったかもしれません」

漫画大好き
復帰する気はまったくないみたいですね。

ガッカリしたような、ホッとしたような…。

 

久美の本音

久美は、正直ホッとしていました。

一歩はいつか復帰するのではないか。

無理をして体を壊してしまうのではないか。

ずっと怖くてたまりませんでした。

ですが、あの宮田を目の当たりにして尚、一歩は心が揺れなかったと言います。

「素敵」

久美はぐっと拳を握りました。

一歩は宮田のボクシングに恋をしている、と久美は感じていました。

宮田が他の人と試合をするのが面白くない、と思ってしまうほどに…。

「一昨日は、胸の奥がモヤモヤすることすらありませんでした。あのモヤモヤは、結局なんだったんでしょうね」

ケラケラ笑う一歩。

久美はそのモヤモヤの正体を、一歩に教えませんでした。

知らなくていいのです。

せっかく除霊できたのに、気づいてまた呪いにかかったら大変です。

さよなら、ミヤタイチロー!

さようなら

サヨウナラ!

ちなみに、その宮田はというと、コンビニでバイトをしながら、ノラ猫の飼い主を捜していました。

漫画大好き
体を大切にしてほしいです。

恋人にそう思わない女の子はいませんよね。

特にボクシングなんて危険なスポーツですからね。

関連記事:【はじめの一歩】最新話1235話ネタバレ・感想!宮田の防衛戦後の心境とは?!

漫画『はじめの一歩』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

1234話の感想

復帰する気は、微塵もないみたいですね。

ガッカリしました。

が、このままセコンドの話も読んでみたいという気もしています。

まだスカウトに成功していませんからね!


スポンサーリンク



漫画『はじめの一歩』最新話1234話は面白い?読者の感想・評判は?

 

漫画『はじめの一歩』最新刊を今すぐ読める方法は?

はじめの一歩 ネタバレ 1234

漫画『はじめの一歩』最新刊を発売後に今すぐ読めるTSUTAYA DISCASをご紹介していきます。

TSUTAYA DISCASは動画配信サービスと宅配サービスを同時に受けれるサービスになります。

宅配サービスとは、ネットで注文すると自宅へ届けてくれます。

返却はポストに投函すればOKです。

TSUTAYAディスカスのメリットは下記になります。

  • TSUTAYAのDVD/CD宅配レンタル・動画配信サービスが使い放題
  • スマホで予約→郵便受けに届く→ポストに返却もOK♪
  • 入会金・送料・延滞金¥0!
  • 新作先行配信も多数
  • DVDレンタルが不要になる
  • スマホ・PC・ゲーム機・テレビ見放題
  • ダウンロード再生できる(スマホなどでいつでも視聴できる)
  • 家族みんなで使い放題
  • 画質が最高レベル
  • 無料お試し期間が最長

忘れてはいけないのが、現在30日間無料トライアルを実施しています。

私も無料期間中に登録して、30日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

漫画を読む以外にも、ドラマ・海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたので是非ご利用下さい。

ただ、30日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

>>公式HPはこちら<< 

まとめ

2018年9月5日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『はじめの一歩』最新話1234話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は、宮田の試合を観た一歩の心境が明らかになりましたね。

宮田の試合を目の当たりにして尚、一歩は現役復帰したいという気持ちになりませんでした。

純粋に宮田を応援できた、と笑顔で語り、セコンドへの熱意を露わにします。

次回は、再びスカウトに明け暮れる一歩がみられるのでしょうか? 楽しみですね!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク