『あひるの空』最新594話ネタバレ・感想!夏目の隠し事とは?!

あひるの空 ネタバレ 594
Pocket

本記事は、2018年9月5日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『あひるの空』最新594話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回593では、夏目の不調疑惑が浮上しました。

とはいっても、夏目のプレーはいつもどおり光っていますし、身体も快調。

友人と談笑する姿すら見せています。

594話では、一件、なんの問題もなさそうな夏目に何が起こっているかが描かれそうですね。

それでは早速、2018年9月5日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『あひるの空』最新594話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:『あひるの空』最新刊50巻発売日いつ?表紙&値段の詳細も


スポンサーリンク



漫画『あひるの空』前回のあらすじをおさらい

絶好調の夏目

大栄戦の前日。

クズ高バスケ部員の練習にも熱が入ります。

特に気合が入っているのが、夏目です。

コート内を駆け抜けて、シュートを決める様に、チームメイトは目を奪われます。

絶好調ですね。

「おっかしいなー」

ハルオは、夏目のプレーを見ながら汗をぬぐいます。

ハルオの武器である動体視力。

それが夏目相手になると、全く使い物にならなくなります。

まあ、読めたとしても対応できないかもしれないんですけどね…。

夏目の動きは特別なのです。

全身の筋肉が一瞬で反応している。

そういう感じです。

 

ハルオの実力

しかし、ハルオだって捨てたものではありません。

「ハルオ君、ディフェンスうまくなりましたね」

感心したマネージャーの七尾は、きらきらと目を輝かせます。

監督もまた、そう思っているようです。

「あいつには人一倍、ディフェンスの練習をさせてるからな。オフェンスだけなら、フォワードとして使えなくもないが、スライドもできんようじゃ話にならん」

「でもこれなら、トラブルがあったとき、夏目君のバックアップを期待できるかも」

七尾は、ハルオに期待の目を向けます。

「へえ…」

新人マネージャーである真琴は、ハルオを見ます。

同級生であるハルオが、こんなに頑張っているなんて全然知りませんでした。

ハルオを見直すと共に、監督の話がきちんと理解できている七尾に憧れを抱きます。

 

七尾から見た夏目

「それより監督、ちょっと気になることがあって」

七尾は、声のトーンをわずかに落としました。

「夏目君、調子よくないかも…」

真琴は、予想外すぎる言葉に、「え?」と目を丸くします。

夏目は、ついさっき、キレキレのシュートを決めたばかりです。

どうみても絶好調。

それなのに調子が悪いとは、どういうことでしょうか?

監督は馬鹿にしませんでした。

「理由は?」と、真剣に七尾の意見に耳を傾けます。

七尾は少しだけ考え、「変に落ち着いている」という言葉を選びました。

「いつもより冷静なんです。妙院戦からずっと、らしくないです」

根拠もないし、曖昧ですね。

ですが監督は「たしかに」、と頷きました。

「いつもならもっと荒れるか…」

 

荻野と夏目のやりとり

ここから、場面転換です。

部活後の夏目の様子が、ほんの少し描かれています。

トレーニングをした後なのか、息を切らして座り込む夏目。

そんな夏目の前に、意外な人物が現れました。

荻野です。

荻野は、ユニフォーム姿で、ニッと夏目に笑います。

「これじゃ、どっちが負けたか分かんないね。手を貸そうか?」

「いらんワ」

夏目は荻野に向かって、不敵に笑います。

いったい、この2人の間で、何があったのでしょうか?


スポンサーリンク



漫画『あひるの空』最新594話 ネタバレ・考察

妙院戦での勝因

594話は、夏目の回想からスタートです。

妙院戦の試合終了時。

荻野は負けたにも関わらず、夏目に笑いかけました。

微笑んだり、健闘を祈ったりする類のものではありません。

まるで、勝者が敗者を見るように、勝ち誇った笑みを浮かべたのです。

ナゼ笑う?

目を疑う夏目。

その理由は後で分かりました。

「君に負けたとは微塵も思ってないよ」

試合後、動けずに座り込んでいる夏目に、荻野はキッパリと言いました。

たしかに、妙院は負けました。

ですがそれは、空とレオで勝敗が別れただけ。

他の点で、妙院がクズ高より劣っていた点はない、とのこと。

夏目もまたそう思っているのか、単に言い返す気力がないのか。

黙って荻野を睨みつけるのみでした。

漫画大好き
そういうのを負け惜しみと言います。

負けは負けですよね。

スポーツマンらしい行動が出来るようになると良いですね。

 

夏目は不調?好調?

ここで場面転換です。

クズ高の、休み時間でしょうか?

生徒たちが思い思いの場所で談笑しています。

夏目のもとにもまた、空が陽気にやって来ました。

どうやら空も七尾同様、夏目の様子がおかしいと気づいているようです。

「なんか隠し事してるだろ」

そう言って、夏目をまっすぐ見つめます。

予想外過ぎる言葉に、夏目は一瞬言葉をつまらせました。

「へぼ探偵じゃの」

動揺しながら否定しますが、誤魔化しているのがバレバレです。

「一瞬、変な間があった!試合直前なんだぞ。なんか不安要素があるなら言ってよ」

空は口を尖らせます。

結局、夏目は隠し事があることを認めました。

が、それを打ち明けようとはしませんでした。

「心配するな。過去最高のコンディションじゃ」

そう言って、夏目は穏やかに笑います。

この時、夏目の心には大栄のライバル、不破豹がいました。

――やっとアイツとやれる。これが最後だとしても

「それで本望じゃ」

ぽつりと呟いた言葉は、空の耳には届きませんでした。

漫画大好き
七尾は不調と言い、夏目は絶好調と言っています。

はたして、どちらが正しいのでしょうか?

 

8強、激突へ!!

ちょっと気が早いのですが、大栄に勝った後、あたるかもしれない高校をご紹介します。

  • Aブロック…大栄VSクズ高
  • Bブロック…朋誠VS昭和学院
  • Cブロック…北住吉VS壬生商業
  • Dブロック…三島高校VS松枝工業

強豪校が揃っていますね。

どの高校も、準々決勝に向けて、準備万端のようです。

はたして、クズ高はこの8強を押しのけて優勝できるのでしょうか!?

漫画大好き
どこが勝ち進んできても手ごわそうですね。

ですが、まずは大栄戦です。

健闘を祈ります。

関連記事:『あひるの空』最新595話ネタバレ・感想!空が監督に聞きたい事とは?!

漫画『あひるの空』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

594話の感想

私は今まで、あひるの空は、スラムダンクみたいな終わり方になるのかなと思っていました。

大栄には勝つけど、そこまで。

次の試合は負けて、連載終了…。

ですが、今日読んでいて、もう少し先まで描くつもりなのかな、という気もしてきました。

まさか決勝戦まで勝ち進むのでしょうか?

だいぶ、満身創痍ですが…。

どうなるのでしょう?

気になります。


スポンサーリンク



漫画『あひるの空』最新594話は面白い?読者の感想・評判は?

 

漫画『あひるの空』最新刊を今すぐ無料で読むには?

あひるの空 ネタバレ 最新 584

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH30年9月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年9月5日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『あひるの空』最新594話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は夏目の心境が明かされましたね。

七尾は夏目が不調だと感じていましたが、夏目自身は絶好調だと思っているようです。

大栄のライバル・不破豹を打倒すべく、闘志を燃やします。

次回では、大栄戦を前日に控えた、放課後練習が描かれるのでしょうか? 楽しみですね!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク