暁のヨナ最新164話ネタバレ・感想!ヨナが牢屋に監禁?!

暁のヨナ ネタバレ・感想最新164話
Pocket

本記事では、2018年10月5日発売の花とゆめ掲載漫画『暁のヨナ』最新164話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

ケイシュクが簡単に引き下がるわけはないと思ったら、案の定だった前回。

四龍の力はそれだけ偉大であり、魅力的なものなんですよね。

四竜達が、戦いに加勢するのかとても気になるところです。

また彩火城下町にいるオギは、ゴビ神官の部下に、ヨナをおびき出さないと殺すと脅されていました。

断るに断れない状況を作られてしまったオギは、このままヨナたちをおびき出す手伝いをするのでしょうか?

そこで今回は、2018年10月5日発売の花とゆめ掲載漫画『暁のヨナ』最新164話のネタバレ・感想をお届けしていきます。

関連記事:暁のヨナ最新刊28巻発売日&表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



漫画『暁のヨナ』前回のあらすじのおさらい

ケイシュク参謀は、火の部族が ヨナ達を匿う事について、もう干渉しない、とキョウガに伝えました。

ケイシュクからの提案は、四龍とハクを 戦に向かわせること ──。

もう失態は許されない立場のキョウガが 断れるはずない提案。

四龍とハクの戦力を、火の部族に貸してほしいと頭を下げてきたキョウガは苦しそうな表情見せます。

ケイシュクの差し金というのは見え見えだが、キョウガはヨナに訊ねました。

スウォンに復讐するつもりならば見逃すわけにはいかない、と。

​「私は父上を亡くした日を忘れた事はないし許すつもりもないけど 私はただ 父の愛したこの国がいとおしい」​

だから出会った人の力になりたいと思うが、ケイシュクを信用出来ない限り手は貸せない、と言う。

彩火城下町にいるオギは、怪しいやつにつけられており、ゴビ神官の部下にヨナをおびき出さねば殺すと脅されます。

悩んだ末に、ハクもキジャ同様キョウガに協力しようと考えていると言ってくれ、両手を繋ぐハクとヨナ。

ここで、ヨナが何か言おうとしたのですが、ごはんだよーとユンに呼ばれてしまいました。

オギが城門前で待っている という知らせを聞いたヨナは、ユン、キジャ、ゼノとともにオギのもとへ向かうのであった。

サイト管理人
オギは脅されているようですが、これはどうすることもできませんよね・・・。

これによりヨナたちにも危険が迫ってる予感がしてしまいます。

ヨナとハクが離れていると言うのもあり、更に不安感を煽ってしまいます。


スポンサーリンク



漫画『暁のヨナ』最新164話 ネタバレ・考察

 

人質をとられてしまったオギ

不安を感じながらも オギへとついていく、ヨナ・ユン・ジェハ・ゼノの4人。

「日が落ちる前に 赤い髪の少女か四龍を連れて来い それまで お前の仲間は人質だ」

目的すらも知らされないままのオギ。

当然ながらオギも本当は奴らに従いたくはない。

何も知らずに気遣ってくれるヨナやユンの優しさに内心心を痛めているのだろう。

しかし、人質を取られている以上従うしかないオギ。

残る望みは、ジェハが奴らに勝ってくれることだけだ・・・。

 

ヨナ・ユン・ジェハ・ゼノのピンチ!?

「なあ・・・そこの兄ちゃん あんた強いんだろ それなら大丈夫だよな?」

そんな言葉を掛けられますが、ジェハは怪我がやっと治ってきたという状態なわけで、大丈夫なわけはない。

異変に気付き逃げようとするヨナたちではあったが、あっという間に囲まれてしまった。

何とかしようと飛び出したゼノまで捕まってしまい、ジェハも本調子ではないので闘えない。

ユンにも刃が突きつけられているという、まさに絶体絶命ともいえる最悪な状況です。

「ちょ ちょっと待て そいつは四龍じゃない ただの子供・・・」

青ざめながらもユンだけでも助けようとするオギだったが、切り捨てられてしまうのだった。

「こいつらは 戒帝国に連れて行く」

「そうだ大人しく来てもらおう そうすれば とりあえず このガキも生かしておいてやるさ とりあえずな」

もう、こうなってしまってはヨナたちも従うしかなくなってしまったのだった。

 

動き出したキジャ・シンア・ハク

ヨナたちに何かあったことを察知した、キジャ・シンア・ハクの3人

テジュンの報告により、ヨナたちがオギに呼ばれて城を出て行ったことを知ります。

「探して来る 話は後だ キョウガ将軍」(大丈夫だ タレ目もゼノも一緒なんだから)

焦りつつも 冷静な判断は、ジェハとゼノを信頼しているからこそ。

しかし、さすがに倒れたオギの姿を発見してしまっては、焦り以外の感情は吹っ飛んでしまったようだ。

人質にされていたオギの仲間は無事だったようだが、肝心のオギは意識がなさそうだ。

「くっ・・・黒い外套纏った ヤバイ集団が オギを斬ったんだ 赤い髪の少女と四龍って奴らを連れ去った・・・ もう何がなんだか わかんねえよ・・・!」

その言葉にハクは、いてもたってもいられずヨナたちを見つけ出そうと走り出します。

オギの言葉から察するに、まだ追いつけるのではないかと必死に走り回りますが、何処へいったのかもわからない状況ではそれも無理。

右手をギュッと握り締めるハクの表情からは、怒りや悔しさが滲みだし静かにその感情を燃やしていた。

 

ケイシュク参謀とハク

空の部族兵駐屯地にいる ケイシュクに、ヨナ達がいなくなってしまったことを報告する キョウガ・ハク・キジャ・シンアの4人。

この件に関しては、ケイシュク参謀は絡んでいないので少し驚きを見せます。

「オギは何者かに斬られていたが 命拾いした オギが言うには 黒い外套を纏った男共が 姫さん達を連れ去ったと 戒帝国に」

ケイシュク参謀は、ヨナたちの心配をしている様子は全く感じないが、四龍の力が戒帝国へと渡ったことにかなり危機感を感じている様子です。

ヨナと仲間を取り戻すためにもハクは、千州へと乗り込むこと宣言したのですが、いま四龍がいってしまってはまずいとケイシュク参謀が止めに入ります。

奴らの狙いが四龍の力であることは明らか、ハク1人で乗り込んだにしても勝算は限りなくゼロに近いだろう。

「何故 止める? 参謀様にしてみりゃ 俺や姫さん達が消えた方が 都合がいいんだろ? ああ そうか 姫さんがいなくなって 自分が手を下す手間が省けたと?」

「・・・さあ そこはどうとでも思うがいい だが 私が本当に成し遂げたい事は この国を必ず勝利へと導く事だ。四龍の能力が敵国に利用されれば 高華国も ただでは済まない。私は 助けないとは一言も言っていないぞ お前らだけでは無謀だと言っているのだ。無論 我々だけでも困難だ 利害は一致しているのではないか? 雷獣。」

ここで ハク達とケイシュクが 手を組むことになるのか。

ギスギスした雰囲気は変わらないだろうけど、対敵国の戦いになれば お互いに心強さは感じるんじゃないのかな。

 

リ・ハザラの城の牢屋

リ・ハザラの城、牢屋に入れられている ヨナ・ユン・ジェハ・ゼノの4人。

ゴビ神官とクエルボが、ヨナたちの前へと姿を現した。

今、唯一動けるのはユンだけ。

ヨナを守ろうと必死の抵抗を見せていました。

「私はね・・・見たんですよ ヨナ姫に危険が迫った時 四龍の中から龍の化身が昇るのを ですから ヨナ姫をほんの少し切り刻めば 彼らの龍が発動しますよ」

そう言うとヨナに切りかかってくるゴビ神官。

しかし、そこにヨナの強烈なキックが首を目掛けて炸裂した!?

ヨナを守ろうとしていたユンであったが、ヨナの強烈キックによりちょっと面子がつぶれてしまったが、ヨナにケガがなくて本当によかった。

しかし、ヨナの強烈キックを目の当たりにしたクエルボが「ほぉ・・・」と・・・。

四龍の力などにはさほど関心を示さないクエルボだったが、ヨナに興味を抱いたようであった・・・。

サイト管理人
オギは人質をとられてしまいなんとも苦しい立場でしたね。

かなり酷い怪我を負ってしまったようですが、命に別状はなくて本当によかったです。

そして、捉えられてしまったヨナたちではあるのですが、ヨナの強烈なキックかっこよかったです(笑)

でも、クエルボに気に入られてしまったのはかなり厄介かもしれませんね・・・。

漫画『暁のヨナ』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

164話の感想

オギは、仲間を人質にとられ苦しい立場となってしまいましたね。

ゼノとジェハもまだ傷が癒えぬまま、ユンを人質にとられ大勢に囲まれては太刀打ちできませんよね。

ヨナのことを聞いたハクもいてもたってもいられない様子ですが、今回ばかりはケイシュク参謀も力を貸してくれそうな気配。

そりは合わないかもしれませんが、ヨナたちの救出に存分に役に立ってもらいたいところですね!


スポンサーリンク



漫画『暁のヨナ』最新164話は面白い?最近の読者の感想は?

 

漫画『暁のヨナ』最新刊を今すぐ読めるお得情報をご紹介!

暁のヨナ ネタバレ 162

漫画村が閉鎖してしまい、漫画が無料で読める代名詞がなくなってしまいましたね。

しかし、もう違法アップロードサイトは違法性ならびにPCウイルスなどの危険性もあるので、控えた方がいいですよ!

そんな今回、漫画『暁のヨナ』最新刊27巻を今すぐ読める方法としてご紹介させて頂くおススメな方法は、ずばり!!!

漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービスフジテレビのオンデマンド「FOD」になります!

FODプレミアムは月額888円(税抜)の見放題サービスとなります!

1日28.7円というコストパフォーマンスが非常に良いですね!

漫画だけではなく、過去にフジテレビが制作したドラマや、バラエティ番組はもちろんのこと、アニメや映画など、数多くの対象作品が見放題となるサービスですね!

そのFODが現在、31日間無料キャンペーンという、お得なキャンペーンを実施していて、これが絶賛お勧めな最大な理由です。

31日間無料キャンペーンというわけで、無料期間の長さは最長となっております。

私も無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

FODからのお客様還元キャンペーンみたいなものですから。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

>>FOD公式HPはこちら<<

 

まとめ

今回は、2018年10月5日発売の花とゆめ掲載漫画『暁のヨナ』最新164話のネタバレ・感想をお届けしてきましたがいかがでしたか?

捕らえられてしまったヨナたちですが、クエルボに四龍の力を見せようとヨナに切りかかったゴビ神官。

見事なまでに強烈なキックを首へとお見舞いしたヨナの力強さは、さすがといったところですよね(笑)

しかし、四龍の力を利用したいゴビ神官と、ヨナのキックを目の当たりにしヨナに興味を持ったクエルボ。

これはなんとも厄介なことになりそうな予感ですが、早く次の話がみたいところですね!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク