アシガール最新80話ネタバレ・感想!唯と若君が羽木家に帰郷!?

アシガール ネタバレ・感想 最新80話
Pocket

本記事は、2018年10月28日発売のココハナ掲載漫画『アシガール』最新80話ネタバレ・感想をご紹介していきます。

阿湖姫は成之の部屋へ夜更けにやってくる。成之は唯のように足軽の格好をした阿湖姫の姿に驚く

阿湖姫は唯を思い出し、一緒に成之と逃げることを思いついたのだという。

成之は貧乏な生活でもかまわないという阿湖姫を諭すが、阿湖姫は譲らない

成之は最後には折れ、翌日義次と忠高に許しをもらうと伝える。

しかし、阿湖姫の声が大きかったせいで緑郷の皆は実は目を覚ましていて話を聞いていた

翌朝、義次と忠高はふたりの関係を認め祝福した。

それでは早速、2018年10月28日発売のココハナ掲載漫画『アシガール』最新80話ネタバレ・感想をお届けしていきます。

関連記事:アシガール最新刊12巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



漫画『アシガール』前回のあらすじのおさらい

夜更けに成之の元へと訪れた阿湖姫。

とうとう決心を決めた様子で、唯之助のような足軽姿の阿湖姫の姿に成之は驚きます。

驚く成之に向かい阿湖姫は、「今宵 私と共に逃げて下さりませ!!」と訴えます。

阿湖姫のその決心は固く、たとえ貧しくとも土地を耕し成之と共に生きていくためならば、何処へでもかまわないので共に逃げようと続けます。

しかし、そんな阿湖姫の姿に成之は、ため息をつきつつも「姫がそのような暮らしに耐えられるわけがない」と返します。

それでも食い下がらない阿湖姫。

「確かに私は苦労知らずですが、城の奥でかしずかれて何不自由なく暮らす日々よりも、皆と共に働き足りぬものを分け合う、この録合での暮らし方の方が私は心から幸せと思えるのです。」

「いかに立派な城に住んでいても、心より大切に思う人がおらねば虚しきもの。これも唯之助を見ていて深く思うたことです。」

成之に阿湖姫は、そう言い切ると素足のまま逃げ出そうとします。

しかし、庭の石につまづいてしまい成之が優しく介抱をしながら話し始めた。

「今の阿湖殿のお言葉 誠に有難く胸を打ちました。この成之が間違うておりました。父上と義次殿に姫を妻にすることお頼みいたします。お聞き入れ下さるまで何度でも。」

阿湖姫の行動に成之もまた心動かされ、阿湖姫の気持ちを真正面から受け入れる覚悟ができたのだった。

そんなふたりが見詰め合っていると、そこに話を聞いていた殿様(忠高)が登場します。

どうやらふたりのやり取りが、かなり大声であったために兄の義次や城中のものにまで聞こえていたようです。

「阿湖が嫌と言えば元々連れて帰る気はなかったし、人質同然の縁談に喜んで娘を送る親などいない」

と殿様(忠高)は言い、織田方との縁談は断る方向へと話がすすみました。

「お言葉かたじけない。姫はこの成之には過ぎたお方。生涯をかけてお守りいたす。」

その言葉にその場に居た全員がふたりを祝福。

阿湖姫が唯に見習い勇気を出した結果は見事大成功となったのでした。

これで、あとは忠清と唯の帰りを待つのみとなったのでした。

サイト管理人
唯に習い勇気を出して行動した阿湖姫の行動が、怒田にならなくて本当によかったです。

あれだえまっすぐな気持ちをぶつけられては、成之としても受け止めなくては男ではありませんからね!

2人の幸せそうな姿がとても印象的でした。

あとは、唯と若君が無事に帰還することを祈るばかりですね!


スポンサーリンク



漫画『アシガール』最新80話 ネタバレ・考察

 

追っ手から逃げる唯たち

戦国時代へと戻り、悪丸と合流した唯と忠清。

現世でおにぎりやらポテトチップやら目いっぱいの食料を持ってきたはずだった。

しかし、緑合までには4日あれば着く予定だったはずなのに追っ手に追われてしまい食料はそこをついてしまったようだ。

唯は、ひもじい腹を少しでも満たそうとお菓子の袋に残った食べようとしていた。

若君の前では「そんなにお腹減ってない」とやせ我慢をしてみせるものの、お腹の虫が鳴ってしまい若君に「うそ申せ」笑われてしまった。

そんな若君の笑顔をみた唯は、男勝りではあるもののいつかは若君に甘えたいとぼんやりと考えていました。

 

身体を寄せて

体力的にも限界が迫っている3人ではありますが、翌日は朝から雨。

もちろん傘なんて物もなく、雨に打たれながら凍えはじめる唯。

そんな唯を後ろからそっと抱きしめてくれる若君。

唯(こんなところでったぬきやふくろうや悪丸が見てますのにっ)

そんな唯の心の声を無視して、若君は雨に濡れ体力を奪われないようにとそっと唯を温めてくれていました。

しかし、抱き合う2人の側には、悪丸がいます。

悪丸の姿を眺めつつ、悪丸とも長い付き合いになるなと思いながら、ノリで唯は「寒いでしょ、悪丸もそばにおいで」といってしまいます。

そして、忠清と唯と悪丸が3人で抱き合うといったなんとも不思議な構図ができあがってしまい、唯は内心失敗した…と思うのであった(笑)

 

無事に帰還した3人

その後、御月家の所領である縁合になんとか辿り着いた3人。

羽木家は、無事に帰還した3人の姿に大いに喜びます。

追っ手から逃れることができたのも唯のおかげだと言う若君。

若君のその言葉に羽木家から感謝され、唯は家族として再度認められます。

しかし羽木家の伯父からは、「奥方をお連れになると聞いたが…」と言われてしまいます。

それも唯の格好があまりにもお姫様らしくないということかららしく、親戚は誰も唯が妻だとは思っていなかった様子。

そんな状況を理解した羽木家の親族のおじいさんが爆弾発言をする。

「我等が若君はこの暴れ牝馬(メスの馬)にしか乗ろうとなさらぬ」

忠清「…やめぬかじい」と、クールにあしらう若君。

その言葉に伯父さんは状況を理解し、城に人が増え手狭になっているので館を建設中だと伝えます。

そして一言。

「間もなく完成しようその館えお二人の新居にと思うての。それまでご乗馬はしばし我慢じゃぞ忠清様」

と、さらにけし掛けられるのであった・・・。

関連記事:アシガール最新81話ネタバレ・感想!唯と若君の婚礼の儀を開催!

漫画『アシガール』ネタバレ・感想一覧はこちら

サイト管理人
どんな状況であっても冷静に唯のためを想い行動してくれる若君にキュンキュンしてしまいますね!

無事におってから逃げ、帰還した3人ですがなんとも賑やかでしたね。

親戚の怒涛の下ネタらっっしゅにも冷静に返す若君、さすが過ぎます(笑)

 

80話の感想

若君と唯之スキンシップが久々に見ることができて、個人的にはかなり嬉しかった今回。

悪丸が見ている前だとしても、平然と行いを気遣い抱き寄せる若君の行動にキュンキュンしまくりでした!

非常事態ということもありましたが、夫婦ですし当たり前といえば当たり前ですよね。

とはいえ、ラブラブシーンであってもそのままで終わらないのがアシガール。

ノリで悪丸に「悪丸も側においで」といってしまった唯の言葉に、素直に従う天然な悪丸と無の表情をする若君に笑ってしまいました(笑)

そして、ついに全読者が待ちわびていた真・閨チャレンジ!

今の平穏な録合では邪魔者は入らないでしょうし、いよいよその時を迎えるのか気になりますね。

今から、ドキドキワクワク楽しみで仕方がありません。


スポンサーリンク



漫画『アシガール』最新80話は面白い?最近の読者の感想は?

 

漫画『アシガール』最新刊を今すぐ無料で読むには?

アシガール ネタバレ 78

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH30年10月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

今回は、2018年10月28日発売のココハナ掲載漫画『アシガール』最新80話ネタバレ・感想をお届けしてきましたがいかがでしたか?

追っ手から逃げるも食料がそこをつき体力も限界の3人。

不運なことに次の日は朝からずっと雨で体力が奪われつつも、唯を気遣い身体を温めてくれる若君のやさしさといったらないですね!

3人であきあう妙なシーンもありましたが、笑わせていただきました(笑)

とはいえ、何とか無事に羽木家に到着出来て本当によかったです。

唯も再び家族として受け入れられたようで、後は2人が幸せになってくれたら文句なしといった感じです。

結いは赤面しつつも真・閨チャレンジだと意気込んでいましたが、次回はいよいよですかね?(笑)

一段落ついた感ありますが閨チャレンジネタが終わったら、新展開となるのか気になるところですね。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク