テラフォーマーズ最新話230話ネタバレ・感想!サムライソードの復讐の相手とは?!

テラフォーマーズ最新話230話ネタバレ・感想!
Pocket

本記事は、2018年11月15日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画『テラフォーマーズ』最新話230話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

休載が続いていただけに待ちに待った最新話!

小吉が目を覚ましたことで、本当に良かったと胸をなでおろした前回。

すっかり祝杯ムードといった感じではあるのですが、サムライソードの行方はわからないままでした。

殺されてしまったと言うのも考え難いだけに、ニュートン一族に捕らえられていたりするのでしょうか?

それでは早速、2018年11月15日週刊ヤングジャンプ掲載漫画『テラフォーマーズ』最新話230話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:テラフォーマーズ最新刊22巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



漫画『テラフォーマーズ』前回のあらすじのおさらい

 

意識を取り戻す小吉

病院の一室に眠り続けていた庄吉は、重いまぶたを持ち上げて目を覚ました。

ベッドの周りには、一警護や火星での戦友たちが勢ぞろいしており、小吉の事を覗き込んでいた。

どういうわけか、自分は助かったのだとわかった小吉は、まずは燈に礼を言います。

小吉の言葉に嬉しそうに笑う燈。

その後、小吉は色々と現状を説明され、ここが風邪村のかかりつけの病院であることがわかりました。

そして、その説明の途中で思わぬ来訪者。

それは、国に帰ったはずだったイワンでした。

小吉が目覚めた喜びを燈たちと分かち合うイワン。

そんな光景を見ながら小吉は、これまでのことを懐かしく思っていました。

そして、ふと、見舞客にドルヂバーキが混ざっていることに気づき、小吉は話しかけようとして、やめたのでした。

今はそうしないほうがいい、と思ったからでした。

 

リーダーを決める

小吉は、ドルヂバーキも含めて改めて皆に礼を告げます。

そしてドルヂバーキは、これを受けて謝罪をしたのだった。

自分たち第四班は、火星で仲間を裏切ったからこそ、その制裁をしてほしい。

そう小吉に願い出ましたが、燈はそんなものは必要ない、と言いました。

「第四班のことも、プランのことも、今さらチャラにはならない。だが、今、艦長の為に迷わず集合している。それは事実だ」

七星は驚き、火星で最も不遇な扱いを受けていた男が、こんなことを言えるのか…と。

これもまた、小吉がメンバーを上手にまとめていてくれたからだと確信し、

「やはりこのメンバーのリーダーは、あなたしかいない」と小吉に告げたのだった。

 

女性メンバー

「ミッシェルもこの場にいればな」と、小吉は残念そうに言います。

七星もまた同じ気持ちのようでした。

すると、染矢が「そういう事なら、ここにはサムライソードもいない」と言いました。

サムライソードを、一人でニュートン一族の元へ行かせてしまったことを、染矢は後悔しているのだった。

小吉はサムライソードと会ったことはありませんが、前に七星から話を聞いたことがありました。

「どんな奴なんだ?」

小吉が尋ねると、燈から

「ミッシェルに似ている」という答えが返ってきたのだ。

そこでやめておけばいいのに、お調子者の燈は、バストサイズの話まで始めてしまったことで、女性陣はそんな燈に冷たい視線を燈に送るのだった…。

そして、女性といえば、加奈子。

彼女は、目的のためならば、たとえ殺しても立ち上がるという、そんな強さを持っている女性でした。

彼女もまたミッシェルやサムライソードと同様に、ここに揃うべき女性の1人なのだった。


スポンサーリンク



漫画『テラフォーマーズ』最新話230話 ネタバレ・考察

 

サムライソードの軌跡

まだ髪の長い女子大生だた頃の記憶。

それは、彼女が”サムライソード”になるまでの軌跡。

巨大なメガマウスのオブジェの姿をした自動洗濯機。

双子の姉は、しばしば理解できないものを買っており、もっと生活観の部屋を目指している自分には理解できない行動を見せていたという。

しかしながら、そんな二人は仲が良くて就職が決まったと言う姉と共に、卒業旅行をするために一緒になって旅をしようとしていたのだった。

 

ハンニバルに飼われていたサムライソード

それは、2015年犯罪者集団がフランス・パリでアメリカ国籍の女性を”売買目的で誘拐”した事件。

この事件は、世界を震撼させることになった。

それは何も知らない貧困層が人身売買に遭うのとは訳が違っていました。

闇サイト上で富裕層相手のオークションに出品されたと報道されたのだという。

人々は不謹慎ながらも、まさに映画そのものだと思わずにいられなかった。

サムライソードは自分達がそれに巻き込まれてしまったのだ。

2人セットで売られゴロツキ共が始めから自分達が双子だと知って襲ったのは、その方がお前(ハンニバル)が面白がるのがわかっていたからだと語っていた。

まだ目の前にいる相手が誰なのかわからないハンニバルだったが、サムライソードはこの部屋にある絵画や彫刻を見て思い出したのだ。

ハンニバルに飼われていたことを。

部屋に場所がないからと、ハンニバルが高額な絵画などをおいていくのは、美術が好きと言うのとは別で、確かな知識と正確な数字だけを愛していること。

 

サムライソードの復讐

確かにこの状況は、姉ならば呼吸も忘れて卒倒するかもしれない。

しかし、だがそれは”高額だから”ではなく”美しいから”であると、お前と姉は違うのだと言わんばかりに叫んでいたサムライソード。

怒りと共にサムライソードが飛ばしたワインのコルクを躱したハンニバルは、彼女がM.O.手術を受けている事にようやく気付いたらしかった。

するとハンニバルは、大体の事情は察しましたとゲラゲラと笑い出した。

自分に買われるような一般人がここまできた道のりを思い大変だったなと口にしながらも、そこに至るまでどれだけ権力者を咥え込んだのだと嘲笑した。

そして、損失が多い(もったいない)と思わないかね?と告げてきたのだった。

これまでサムライソードが歩んできたであろう時間を、自らがした行為を全てなかったかのように無駄な時間だとでも言いたげに語るハンニバル。

それに対し、サムライソードは”あの時”姉にどうして出てきたのよ!?と怒られた時の事が脳裏をよぎっていました。

そんな彼女が怒りのままに仕掛けた攻撃は、今まで傷一つなく余裕を見せていたハンニバルの足の指を切り飛ばていた。

余裕な表情こそ崩さないハンニバルではあったが、ベッドの上で体勢を崩していた。

そんなハンニバルに対しサムライソードは、「数字馬鹿め、せいぜい私に切り落とされる指の数でも数えてろ」と言い放つ。

そして「予告してやる、20本では済まさん」と告げたのであった。

関連記事:テラフォーマーズ最新話231話ネタバレ・感想!小吉の怪我が完治!?

漫画『テラフォーマーズ』ネタバレ・感想一覧はこちら

サイト管理人
これまでもサムライソードの壮絶な過去は描かれていましたが、一段と酷い過去が描かれていましたね。

ハンニバルへの怒りと復讐心も納得がいくものでした。

しかしこのまま、復習をして終わりと言うこともなさそうですしどうなるのか気になるところですね。

 

230話の感想

以前にもサムライソードの過去が描かれたことがありましたが、今回は彼女がそうなってしまった原因が描かれていました。

あまりにも酷すぎる過去に少し引いてしまうレベルではありましたが、あれだけの辛い目に遭えば復讐心を持つのも当たり前ですよね。

また、名滋養に誘拐された姉が今はどうなっているのかは描かれていませんでしたが、生きていたとしても恵まれた生活を送っていることはなさそうい思えました。

最悪、既に亡くなっているからこそのサムライソードのあの怒りなのではないかとさえ思えてしまいました。


スポンサーリンク



漫画『テラフォーマーズ』最新話230話は面白い?読者の感想・評判は?

 

漫画『テラフォーマーズ』最新刊を今すぐ無料で読むには?

テラフォーマーズ ネタバレ 228

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

電子書籍に抵抗がある方もこのキャンペーンで是非とも利用してみて下さいね!

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年11月15日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画『テラフォーマーズ』最新話230話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

サムライソードのハンニバルに対する怒りの原因が明らかとなた今回。

完全にハンニバルに人生を狂わされてしまったサムライソードの復讐劇ということで、今まで以上に彼女を応援したい展開となっていました。

しかし、相手はニュートン一族の中でもかなり上位に位置する相手のようですし、一筋縄ではいかないでしょう。

とりあえず、一矢は報いることはできたようなので、このまま一気に畳み掛けて欲しいところですが、次回の展開に期待です!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク