『彼岸島48日後』最新185話ネタバレ・感想!明の義手の受け渡し方法とは?!

『彼岸島48日後』最新185話ネタバレ・感想!
Pocket

本記事は、2018年12月10日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『彼岸島48日後』最新185話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回184話では、明がクソ喰い爺にリベンジしました。

右腕を失った明は、ミカンやバッドなど、あり触れたものを武器にして、クソ喰い爺の目を潰します。

そして、185話では、明の武器である右腕を、鮫島が取りに戻ります。

鮫島が戻るまで明がどうやって時間を稼ぐのかにも、注目して読みたいですね!

それでは早速、2018年12月10日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『彼岸島48日後』最新185話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:『彼岸島48日後』最新刊18巻発売日いつ?単行本値段はいくら?


スポンサーリンク



漫画『彼岸島48日後』前回のあらすじをおさらい

義手を失った明

一度はクソ喰い爺に敗れてしまった明。

なんとかクソ喰い爺の繭から脱出し、リベンジです。

クソ喰い爺は、明が脱出したことに、まだ気づいていません。

奇襲をかけるチャンスです!

しかし、問題があります。

クソ喰い爺に捕らえられた時に、義手が外れてしまったのです。

高岩寺のどこかに落ちているのだとは思うのですが、取りに行っている暇はありません。

偶然手に入れた小さな木の欠片で戦うしかないようです。

 

由香を救出

由香が、クソ喰い爺に捕まってしまいました。

このままでは、由香が恥ずかしい格好になってしまいます。

明は、木片を片手に、飛び上がりました。

渾身の力で、クソ喰い爺の腕に突き刺します。

大したダメージは与えられませんでしたが、由香を救出するには充分でした。

驚いたクソ喰い爺は手を放し、由香はほおり出されます。

明は、由香をキャッチ!

イカダへ飛び乗ります。

 

バッドを入手

思いがけない再開に、鮫島は大喜びです。

「マジか!! 嬉しいぜ明!」

窮地だというのに、笑顔がこぼれます。

しかし、喜んでばかりもいられません。

クソ喰い爺はすぐ後ろまで迫っているし、武器は依然として木片のみです。

「武器は無いか!」、と明。

「バッドくらいだ」

鮫島は、目でバッドがある場所を示します。

クソ喰い爺と戦うには役不足ですが、無いよりはマシです。

明は、バッドを拾い上げました。

 

明の右腕のありか

「よし、俺が義手を取りに行く」

明が義手を失ったことを知った鮫島は、大役を買ってでました。

どのみち、このイカダはもうダメです。

クソ喰い爺に追いつかれてしまいます。

明たちには建物に籠城してもらって、鮫島が義手を取りに行く。

それしかありません。

問題は、どうやって建物に飛び移るか、ですよね。

今にもクソ喰い爺に追いつかれそうな状態です。

今、水中に飛び込んだらどうなるか…。

子供でも分かります。

 

クソ喰い爺を目つぶし

明は、隙を作るためにクソ喰い爺の目を潰すことにしました。

武器として利用したのは、バッドと木片。

それから、ミカンです。

本当は、バッドで木片が打てたらら良かったんですけどね。

軽くて打てないし、打てたとしても飛距離が出ません。

そこで、木片をミカンに突き刺しました。

これで、重さが生まれます。

クソ喰い爺の目まで、届くかもしれません。

 

建物に退避

木片入りミカンボールは、見事、クソ喰い爺の目に命中しました。

クソ喰い爺は、悲鳴を上げてのけ反ります。

「今だ、水に飛び込め!」

明の声を合図に、鮫島たちは一斉に水に飛び込みました。

すぐさま、建物内に逃げ込みます。

ただし、鮫島だけは反対側の建物に移りました。

そのまま、建物伝いに寺まで引き返します。

はたして、明の義手はすぐに見つかるのでしょうか?


スポンサーリンク



漫画『彼岸島48日後』最新185話 ネタバレ・考察

籠城する明たち

近くの建物に籠城している明たち。

武器がないので、逃げ回るしかありません。

ちなみに、明は依然として裸です。

明本人は気にしていませんが、由香は、物凄く気にしています。

しかし、服を捜している余裕はありません。

邪鬼『クソ喰い爺』は、『伸びる金玉袋』を振り回して、建物をがむしゃらに破壊します。

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる、といった感じです。

「このままじゃ、建物ごと破壊されて、あぶり出されちまう」

逃げる所が少なくなってきて、明たちは焦ります。

何か手を打たなければ、全滅です。

漫画大好き
明は、いつまで裸なのでしょうか?

服を着ないと格好がつきません。

 

由香

明が服を手に入れました。

由香のおかげです。

由香は、明が裸なのが、よほど気になっていたのでしょう。

クソ喰い爺から逃げ回りながらも、服を捜してくれていました。

「とにかく、着てください!」

命すら危うい状態でタンスを漁る余裕があるとは…。

やはり、由香は只者ではありません。

赤面しながら、服を押し付ける姿は、いたって普通の女性なんですけどね。

漫画大好き
服が着れて良かったですね。

これで心置きなく逃げられます。

 

右腕がないと不便

右腕がなくても、明なら大丈夫!

とは、なりませんでした。

窓から窓へ、隣の建物に移るだけでも一苦労です。

由香の手を借りながら、なんどか移ります。

「明さんを助けられるなんて、光栄だよ」

由香は笑いますが、このままではいけませんよね。

「あの腕がなくては、なにもできない」

明は、悔しさと情けなさに苛まれながら、歯を食いしばります。

そんな明に、朗報です。

鮫島が、義手を持って戻ってきました。

ただし、鮫島がいるのは、川を挟んだ向こう側です。

中間地点には、クソ喰い爺がいます。

どうやって、受け渡しましょうか?

 

義手の受け渡し方法

鮫島が思い付いたのが、『ジップライン作戦』です。

アスレチックでありますよね。

ワイヤーに滑車を通して、高低差を利用しながら進む、アレです。

残念ながら、滑車は見つかりませんでした。

が、長いロープなら見つかりました。

  1. 鮫島が、ロープの片側を、明のいる建物に投げる
  2. ロープに義手を通す
  3. 鮫島が高い所から義手を放す

これで、ゆっくりではあるものの、確実に明の元に届けることができます。

関連記事:『彼岸島48日後』最新186話ネタバレ・感想!由香が明を助ける!?

漫画『彼岸島48日後』ネタバレ・感想一覧はこちら

漫画大好き
クソ喰い爺に気づかれなければ、の話ですけどね。

はたして、上手くいくでしょうか?

 

185話の感想

明が服を着て喜ぶ由香が、可愛かったです。

逃げるのに集中できないほど、気になっていたんですね。

あとは、義手が戻ってくれば、明の装備は完璧です。

クソ喰い爺に、気づかれないように祈っています。

それにしても、クソ喰い爺に捕らえられている『勝次らしき少年』は何者なのでしょうか?


スポンサーリンク



漫画『彼岸島48日後』最新185話は面白い?読者の感想・評判は?

 

漫画『彼岸島48日後』最新刊を今すぐ無料で読むには?

彼岸島48日後 ネタバレ 181

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH30年12月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年12月10日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『彼岸島48日後』最新185話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は、鮫島が義手を拾って戻って来る話でした。

逃げることすら思うようにできない明は、喜びます。

が、まだ受け渡しが成功したわけではないので、気が抜けません。

次回では、鮫島がうまく明に義手を渡せるかが鍵を握りそうですね!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク