『彼岸島48日後』最新186話ネタバレ・感想!由香が明を助ける!?

彼岸島48日後 ネタバレ 186
Pocket

本記事は、2018年12月22日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『彼岸島48日後』最新186話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回185話では、鮫島が義手を見つけてくれました。

片腕で四苦八苦していた明は、大喜びします。

が、まだ無事に受け渡せると決まったわけではありません。

186話で、鮫島の綱渡り作戦がうまくいくのか、楽しみですね!

それでは早速、2018年12月22日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『彼岸島48日後』最新186話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:『彼岸島48日後』最新刊18巻発売日いつ?単行本値段はいくら?


スポンサーリンク



漫画『彼岸島48日後』前回のあらすじをおさらい

厄介な玉袋

クソ喰い爺の玉袋は、本当に厄介です。

顎の下についているのですが、頑丈なうえに伸びる伸びる…。

どこへ隠れても無駄です。

手当たり次第に破壊して、炙り出されてしまいます。

籠城している明たちも、あっという間に追い詰められました。

しかし、見つかるわけにはいきません。

明には、今、右腕がないのです。

やっかいな邪鬼相手に、武器無しで挑んだところで、負けるに決まっています。

なんとか、鮫島が右腕を持って帰るまで、時間を稼ぐしかありません。

 

右腕がない恐怖

明たちは、窓を使って、建物から建物へ移ります。

一ヵ所に閉じこもっては、逃げ場所がなくなってしまうからです。

ですが、左腕しかない明にとっては、逃げるのも一苦労…。

由香の手を借りながら、不格好に窓へ乗り移ります。

この程度のことができないなんて…。

明は、情けなくて仕方がありません。

右腕がないだけで、こんなに不安になるなんて、思いもしませんでした。

一刻も早く、鮫島が右腕を見つけ出してくれるのを、願うばかりです。

余談ですが、服だけは逃げる途中で入手することができました。

 

右腕発見!

鮫島は、思ったよりも早く右腕を見つけてくれました。

猛ダッシュで駆け戻り、明に右腕を見せます。

しかし、問題はここからです。

鮫島と明の間には、川(元は道だった)が流れています。

投げるには距離がありすぎです。

すぐそこにクソ喰い爺がいますからね。

もし飛距離が足りずに水中に落ちたら、音で気づかれてしまうでしょう。

なんとか、静かに、確実に、明に渡す方法を考えなくてはなりません。

 

明に右腕を渡す作戦

鮫島は、『綱渡り』をすることにしました。

ただし、綱渡りするのは、鮫島ではありません。

右腕だけが綱渡りをするのです。

長いロープを建物に渡し、そこに右腕を通す。

あとは、高低差で自動的に右腕が進んでくれるというわけです。

これなら、静かに、確実に、明の元に右腕が届きますね。

しかし、遅い遅い。

シャーっと滑り降りてくれたらいいんですけどね。

ズズ…、ズズ…、という感じです。

クソ喰い爺が振り向けば、一発でバレてしまいます。

はたして、鮫島は、右腕を明の元に届けられるのでしょうか?


スポンサーリンク



漫画『彼岸島48日後』最新186話 ネタバレ・考察

右腕の引き渡し

なんとか右腕の受け渡しをしたい鮫島。

向かい側のビルにロープを渡し、右腕をそれに通します。

ゆっくり、ゆっくり、右腕は明の元へ降りていきました。

隣には、邪鬼『クソ喰い爺』がいます。

気づかれたら、右腕は水に落とされてしまうでしょう。

こっちを向くかないでくれと願いながら見守ります。

その場にいる全員が、成功を祈ります。

 

トラブル発生

右腕の引き渡しで、トラブル発生です。

なんと、ロープの途中で右腕が止まってしまいました。

大ピンチです。

一刻も早く、右腕を回収しないと、クソ喰い爺に気付かれてしまいます。

やむ終えず、明は、ロープをくいくいっと引っ張りました。

右腕は、振動で少しずつ傾斜を下っていきます。

もう、少しでした。

ほんとに、あと数秒あれば、右腕に手が届くところまで来ていたのです。

が、ここでクソ喰い爺に気づかれてしまいます。

ロープは、あっという間に、クソ喰い爺に叩き落とされてしまいました。

右腕も、宙に放り出されてしまいます。

あっ!右腕が…

漫画大好き
右腕が落とされてしまいました。

クソ喰い爺、結構知能が高いんですね。

 

由香の勇気

由香は、右腕を掴みました。

普通に掴んだんじゃありませんよ。

窓から飛び降りて、右腕を掴んだまま水面にダイブ!

ゴボゴボと沈んでいきます。

泳げないだろ!?

対岸にいる鮫島が、叫びます。

少し遅れて、明も水に飛び込みました。

由香を抱きかかえて、水面に上がります。

大丈夫か?

明は、由香を引き上げながら、声をかけます。

幸い、由香は無傷でした。

ちゃんと守った!

にっこりと笑って、右腕を明に差し出します。

漫画大好き
由香が女神に見えます。

ネズミの百倍活躍していますね。

 

狙われる鮫島

クソ喰い爺は、鮫島にロックオンしていました。

鮫島をビルの屋上に追い込んで、ニタァっと笑います。

飛び移れそうな場所もありません。

覚悟を決めるしかないようです。

なめやがって!全力であがく!

鮫島は、鉄パイプを拾い上げ、自分の何十倍もあるクソ喰い爺に立ち向かいます。

来やがれ!返り討ちに!

関連記事:『彼岸島48日後』最新187話ネタバレ・感想!明が邪鬼の弱点を切断?!

漫画『彼岸島48日後』ネタバレ・感想一覧はこちら

漫画大好き
明が邪鬼の背後に迫っています。

このまま勝負を決められるのでしょうか!?

 

186話の感想

由香がまた株を上げました。

死にませんよね?

好感度が急激に上がるというのは、死亡フラグの一つでもありますよね。

巻頭カラーが精二だったこともまた、私の不安を煽ります。

由香には、生き残ってほしいです。


スポンサーリンク



漫画『彼岸島48日後』最新186話は面白い?読者の感想・評判は?

 

漫画『彼岸島48日後』最新刊を今すぐ無料で読むには?

彼岸島48日後 ネタバレ 181

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH30年12月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年12月22日発売の週刊ヤングマガジン掲載漫画『彼岸島48日後』最新186話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は、明が右腕を取り戻しました。

命がけで右腕を取り戻してくれた、鮫島と由香のおかげです。

次回では、明がクソ喰い爺の背後に迫ります。

鮫島が注意を引き付けてくれている間に、致命傷を負わせられるかが鍵を握るのかもしれませんね。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク