『あひるの空』最新609話ネタバレ・感想!空と鷹山のプレイスタイルとは?

『あひるの空』最新609話ネタバレ・感想!茂吉が大活躍!!
Pocket

本記事は、2018年1月9日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『あひるの空』最新609話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回608話は、八熊重信のターンでした。

重信は、暴れまわるトビをあっさりと止め、逆にダンクシュートを決めて見せます。

フリースローのチャンスは逃してしまいましたが、守護神としての力は充分伝わってきました。

そして、609話では、やっとクズ高のターンです。

トビや茂吉に注目してお読みください!

それでは早速、2018年1月9日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『あひるの空』最新609話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:『あひるの空』最新刊50巻発売日いつ?表紙&値段の詳細も


スポンサーリンク



漫画『あひるの空』前回のあらすじをおさらい

試合状況

インターハイをかけた準々決勝。

クズ高と大栄がぶつかり合います。

クズ高は、この一年間、さんざんレベルアップを続けてきました。

が、ふたを開けてみると、大栄に押されっぱなしです。

現在、2-18。

試合の最初にゴールを決めて以降、状況になっています。

 

トビが暴れる宣言

とにかく攻めるしかありませんね!

トビが暴れる呟きます。

千秋は、よしっと頷きました。

トビにボールを回す、ということですね。

大丈夫でしょうか?

千秋は、さきほどから、思うようなプレーができていません。

実際、表情がかなり強張っているように見えます。

その緊張は、トビにも伝わっているようでした。

これを見た監督は、眉をしかめます。

クズ高の持ち味は、チームワークによって個々の能力が相乗効果を起こすことです。

が、今のクズ高には、それが見られません。

チームメイト同士をつなぐ線が、たわんでしまっているような…。

そんな気がするのです。

 

八熊重信のターン

トビの攻撃は失敗しました。

大栄の守護神・八熊重信に止められたのです。

このパターンも、もう何回目でしょうね。

どれだけ点を取りに行っても、重信に跳ね返されてしまいます。

そして、カウンターを取られるという…。

今回もそうなってしまいました。

重信は、華麗なダンクシュートを決めて、ワンスローのチャンスまで手に入れます。

トビだけの失態ではありません。

百春も、茂吉も、重信を止められませんでした。

それどころか、サルじゃないんだからと吐き捨てられてしまう始末です。

フリーは外してくれたとはいえ、2-20。

絶望的な点差です。

どうやら、第一セットは、負けが濃厚のようです。


スポンサーリンク



漫画『あひるの空』最新609話 ネタバレ・考察

試合の流れ

クズ高 VS 大栄

2-20

大栄・八熊重信がフリースローを外してくれました。

が、それでも、18点差です。

今回は、この点差が縮まります。

茂吉がやってくれました。

長距離フックで、見事シュートです。

打った位置がハッキリしないのですが、3Pシュートである可能性が高そうです。

だとすると、5-20。

15点差ですね。

それでは、もう少し詳細を見ていきましょう。

漫画大好き
久しぶりすぎる得点です。

これが、クズ高の逆襲に繋がればいいですね。

 

ムキになるトビ

前回、トビはシュートに失敗しました。

それどころか、カウンターで大栄に追加点を与えてしまいます。

敗因は、単調な攻撃でした。

攻撃パターンが一緒なので、どうしても、重信に先を読まれてしまうのです。

茂吉は、たまりかねてトビに抗議します。

トビは、面白く無さそうな顔をしました。

実際、茂吉の忠告を無視して、もう一度シュートを試みます。

が、またも入りませんでした。

リバウンドで、大栄・峯田圭介へボールが渡ってしまいます。

茂吉と百春がカバーしてくれなければ、再び大栄に追加点が入っていたでしょう。

漫画大好き
一人で何とかする気でしょうか?

敵の思うつぼだと思うのですが…。

 

茂吉がシュート

二回連続でのシュート失敗。

さすがに、トビも考え直さざるを得ません。

悔しいですが、茂吉の力を借りることにしました。

もう一度同じ攻撃をする、と見せかけて、茂吉にパス!

完全に不意をつかれた圭介は、対処できません。

茂吉に長距離フックを許してしまいます。

決めた!

会場がわき立ちます。

後輩たちも、身を乗り出します。が、茂吉は浮かれません。

いつもの無表情で、

最初からそうしてれば良かったと、トビにぼやきます。

流れを変えるかもしれない一点を入れられたのに、クールですね。

点差を考えると、喜んでいられないということでしょうか?

頼もしいかぎりです。

漫画大好き
久しぶりの得点ですからね。

盛り上がってしまいますよね。

 

空と鷹山のプレイスタイル

空先輩と、あの15番、似てますねと真琴は、ぽつりと呟きます。

小さいから、という意味ではありませんよ。

動きや所作などの、細々したプレイスタイルが似ているのです。

同じ人に教わっていたんでしょうか、ハルちゃんがそうだったんです。

本人は気づいていなかったけど、やっぱり似ているんです」

実際、その通りです。

空と鷹山にバスケを教えたのは、空の亡き母でした。

真琴は、初心者ですが、選手のことを良く見ていますね。

監督も驚いた顔で、真琴の言葉に聞き耳を立てています。

いい子が、新マネージャーに入ってくれて良かったです。

関連記事:『あひるの空』最新610話ネタバレ・感想!不破豹が試合に登場!?

漫画『あひるの空』ネタバレ・感想一覧はこちら

 

609話の感想

やっっと、クズ高に点が入りましたね。

茂吉は、ついているのが峯田圭介だから、得点が入れやすいのかもしれません。

大栄の弱点は、圭介ですね。

実際、重信もそんな圭介をからかっています。

いや、重信だけではありません。

スタメン全員が、邪魔だなあくらいに思っているのではないでしょうか?

しかし、大栄の監督も考えがあって、圭介をスタメンにしているわけで…。

あまりそこに期待してはいけないのかもしれませんね。

逆に、策にかかってしまう気がします。


スポンサーリンク



漫画『あひるの空』最新609話は面白い?読者の感想・評判は?

 

漫画『あひるの空』最新刊を今すぐ無料で読むには?

あひるの空 ネタバレ 604

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH31年1月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2018年1月9日発売の週刊少年マガジン掲載漫画『あひるの空』最新609話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回は、茂吉のおかげでクズ高に得点が入りましたね。

たった1シュートですが、これがきっかけで流れが変わるかもしれません。

次回でも、茂吉とトビで追加点が取れるのでしょうか?

圭介が大栄の隙になっているようなので、ついていきたいですね。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク