『彼岸島48日後』最新189話ネタバレ・感想!明の邪鬼を倒す作戦内容は?

彼岸島48日後 ネタバレ 189
Pocket

本記事は、2019年1月21日発売のヤングマガジン掲載漫画『彼岸島48日後』最新189話のネタバレ・感想をご紹介していきます。

前回188話では、クソ喰い爺の攻撃で、鮫島がビルから落下してしまいました。

助けに行こうとする明ですが、鮫島に説得され、再びクソ喰い爺に向き直ります。

そして、189話では、明がクソ喰い爺の触手を攻略します。

クソ喰い爺が取る驚きの行動にも注目してお読みください!

それでは早速、2019年1月21日発売のヤングマガジン掲載漫画『彼岸島48日後』最新189話のネタバレ・感想をお届けしていきますので、最後までしっかりとご覧下さい。

関連記事:『彼岸島48日後』最新刊18巻発売日いつ?単行本値段はいくら?


スポンサーリンク



漫画『彼岸島48日後』前回のあらすじをおさらい

クソ喰い爺の奥の手

クソ喰い爺が、最終形態になりました。

なんと、股間のような部分の皮がむけたのです。

中からは、大量の触手が出てきました。

その姿の気持ち悪いことといったら…。

見ているだけで、吐き気がしてきます。

この触手にだけは、絶対に捕まりたくない、といった感じです。

 

クソ喰い爺の回復術

爺は、背中にたくさんの人間を捕らえています。

その人間を、触手で引き抜きました。

そして、一心不乱に食べ始めます。

どうやら、それで体力を回復させる気のようです。

これを見た鮫島は、真っ青になりました。

背中には、勝次が捕らえていますからね。

早いところ手を打たなければなりません。

しかし、明は冷静でした。

今まで食べられたのは、全員大人です。

子供である勝次はまだ無事。

要は、勝次が食べられる前に、クソ喰い爺を倒せばいいのです。

 

回復完了!

あらかた食事を終えたクソ喰い爺。

ふたたび、明たちにリベンジです。

太い触手で、明たちを攻撃します。

明たちは、間一髪よけることに成功しました。

が、鮫島が床と一緒に落下してしまいます。

明は、鮫島を助けようとしますが、鮫島は大丈夫と言います。

全身血まみれで、ちっとも大丈夫そうではありませんけどね。

それだけ勝次が心配なのでしょう。

明は、鮫島の気持ちを優先しました。

救出を断念し、クソ喰い爺に向かって叫びます。

俺を喰え、俺以外の人間に手をだすな!

喰いたかったらまず俺を喰らいやがれ!と言って、自分の何十倍もあるクソ喰い爺に向かって走ります。

はたして、あの無数の触手をどのように攻略するつもりなのでしょうか?


スポンサーリンク



漫画『彼岸島48日後』最新189話 ネタバレ・考察

クソ喰い爺を倒す方法

突然ですが、クソ喰い爺を倒すには、どうしたらいいでしょうか?

普通に考えると、頭部を狙うことですよね。

ですが、それには問題があります。

無数の触手です。

あの玉袋よりも素早く、攻撃力の高い触手を、かいくぐらなければ、頭部に辿り着かなければなりません。

しかも、触手は1本や2本ではありませんからね。

これは難易度が高そうです。

189話は、この頭部まで辿り着くまでの話が描かれています。

俺を喰らいやがれ!明は、そう吠えて、クソ喰い爺に向かって突進していきます。

待ち受けるのは、無数の触手です。

玉袋よりも、厄介な触手。

明はどうやって攻略するのでしょうか?

漫画大好き
クソ喰い爺、強すぎますね。

これなら、玉袋のほうがマシでした。

 

明、ふところに飛び込めず

結論から言うと、明の突進は失敗に終わりました。

まったく駄目というわけでは、ありませんでした。

一瞬、いけるかな、と思ったほどです。

明は、触手に刃を突き刺すことで、触手の上へ登ることに成功しました。

もし、触手が本だけなら、この触手をつたって、頭部まで辿り着けたでしょう。

しかし、クソ喰い爺のほうが一枚上手でした。

なんと、クソ喰い爺!

自分で自分の触手を斬り落としたのです。

完全に意表を突かれた明。

なす術なく、触手と共に落下し、ビルの屋上へ叩きつけられます。

漫画大好き
自分で切断をするとは、驚きです。

こんな見た目をしていますが、知能が高いんですね。

 

クソ喰い爺の追撃

クソ喰い爺は、攻撃の手をゆるめません。

体を強打した明に、容赦なく触手を向けて来ます。

下から見守っている鮫島は、気が気ではありません。

なんとか明を援護しようと、ビルの屋上へ向おうとします。

道中も、どうやってクソ喰い爺を倒せばいいのかで頭がいっぱいです。

しかし、それは杞憂に終わりました。

明は、すでにクソ喰い爺を倒す策を思いついていたのです。

 

明の作戦

明は、ただクソ喰い爺の攻撃を受けているわけではありませんでした。

むしろ、狙ってクソ喰い爺に攻撃をさせていたのです。

狙うは、『クソ喰い爺が足場としている部分』です。

クソ喰い爺が攻撃するほど、クソ喰い爺の足場は、脆くなっていきます。

無数のヒビは、徐々に広がっていきました。

そしてついに、ヒビ同士は連結!

クソ喰い爺の足場が、大きな音を立てて崩れ落ちます。

これで、クソ喰い爺が下の階へ落下!

明は、頭上からクソ喰い爺に攻撃できるようになりました。

明は高々と振り上げた刃を、爺の頭部に目掛けて振り下ろします。

はたして、クソ喰い爺に致命傷を与えることはできるのでしょうか!?

漫画『彼岸島48日後』ネタバレ・感想一覧はこちら

漫画大好き
地の利を得ました。

今度こそ、勝てるといいですね!

 

189話の感想

クソ喰い爺は、本当に強いですね。

ザコ邪鬼でこのレベルなのですから、姑獲鳥なんてどうやって倒せばいいのでしょう?

あまつさえ雅なんて…。

先を考えたら心が折れそうになります。


スポンサーリンク



漫画『彼岸島48日後』最新189話は面白い?読者の感想・評判は?

 

漫画『彼岸島48日後』最新刊を今すぐ無料で読むには?

彼岸島48日後 ネタバレ 181

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH31年1月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

2019年1月21日発売のヤングマガジン掲載漫画『彼岸島48日後』最新189話のネタバレ・感想をご紹介してきましたが、いかがでした?

今回も、引き続き、明とクソ喰い爺の戦いが描かれていましたね。

明は無数の触手に苦戦しながらも、クソ喰い爺をビルの下階におとし、地の利を得ます。

次回では、ついに、クソ喰い爺に致命傷を負わせられるのかもしれませんね!

クソ喰い爺の頭部が、すんなり切れる程度の固さなのか、気になるところです。

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク