アシガール番外編ネタバレ・感想!忠清と唯の出会いはいつ?!

アシガール番外編ネタバレ・感想!
Pocket

本記事は、2019年1月28日発売のココハナ掲載漫画『アシガール』番外編ネタバレ・感想をご紹介していきます。

閨チャレンジを終えた唯は夜中に目が覚めると、隣で眠る忠清の美しい顔に見惚れていました。

すると忠清も目を覚まし、ふたりはまた幸せな時間を満喫していました。

翌朝となり唯が目を覚ますと既に忠清は部屋にはおらず、藤尾がやってきて唯の世話をすると渡瀬を紹介した。

だが唯は渡瀬の笑ってない目が怖いと逃げ出し、忠清の後を追うと馬に乗る忠清の姿が…。

忠清の背中を見つめながら、唯は450年の時を超え出会うはずのない人と出会い結ばれたことについてかんがえていた。

これは許されることなのだろうかと考えを巡らせてはいたが、自分で決めたことだからとここで生きる決意。

そして、忠清の元へ駆け出したのであった。

それでは早速、2019年1月28日発売のココハナ掲載漫画『アシガール』番外編ネタバレ・感想をお届けしていきます。

関連記事:アシガール最新刊12巻発売日いつ?表紙画像もご紹介


スポンサーリンク



漫画『アシガール』前回のあらすじのおさらい

唯と若君が前後区へと戻ってしまい半月がたった頃、木村先生が速川家訪ねてきた。

木村先生は、そこではじめて唯が結婚をするために外国へといったことを聞かされ驚いていた。

そんな木村先生は、羽木家の事で驚くべき発見があったと家系図を開いて見せた。

緑号へ行った羽木忠高は子供のいなかった御月晴永の跡を継ぎ、御月忠永へ改名したのだという。

忠清は忠永の後を継いだ御月清永ということになる。

なので御月清永は、明治維新まで続いた緑合御月藩の基礎を築いた名君なのだと説明をする。

そして家系図によると、清永が結婚した女(天野氏)との間には7人(四男三女)の子供がいたのだと続けた。

現代でそんな話がされていた頃、閨チャレンジを終えた唯は夜中にふと目を覚ましていた。

隣で眠る忠清のキレイな寝顔を見つめながら、唯は幸せな気分にひたりまくっていた。

唯が若君の愛おしくも可愛い寝顔を見つめながら、そっと唇へと指を伸ばすと、若君は唯が起きていることに気づき目を覚ました。

そして二人は再び、幸せな時間を満喫するのでした。

翌朝、唯が目を覚ますと既に忠清の姿はなく少し不安になる唯。

すると、障子から藤尾が顔を覗かせまた。

そんな藤尾の登場に驚いてしまった唯は、藤尾に今日から唯の世話をする渡瀬を紹介されたのだった。

しかし唯は、顔は笑ってるものの目は笑っていない渡瀬の顔に恐怖していた。

そして唯は、外回りに出たと言う忠清の姿を探し部屋を飛び出していったのだった。

すると、馬に乗る忠清の後ろ姿をとらえ、じっと見つめる唯。

自分が450年と言う時間を超え、出会うはずのない人と出会い結ばれたのだということを改めて考えていた。

これは許されることなのか?などと考えをめぐらせていると、その表情に成之と若君が気付いた様子。

そんな唯は、許されるかわからなくても自分が決めたことだからと気持ちを新たにし、ここで生きる決意をすると若君の下へと駆け出していたのだった。

サイト管理人
タイムスリップ編のラストとなった前回は、幸せそうな唯と若君の姿に癒されました。

また時空を超えての大恋愛の末、結ばれた唯の迷いと決心というのもとてもよかったですよね!

心証はどんなスタートになるのか今からとても楽しみです!


スポンサーリンク



漫画『アシガール』番外編 ネタバレ・考察

 

小垣城の知らせ

その日、若君のはひどく腹を立てている様子であった。

永禄二年の秋、羽木家は高山との戦いで損害を被っていました。

そして黒羽城を狙う野上衆とも小競り合いが続いていたのだった。

そんなある日のことでした、高山が修復中の小垣城へ奇襲をかけたとの知らせが入ったのであった。

その知らせを受けた忠清、父のもとへと急いで向かった。

そして、何ゆえ すぐさま小垣へ援軍を出されぬのです!と進言したのだった。

その進言に対し父は”新たな知らせ”が入ったのだと忠清に告げた。

そして、一昨日に小垣城が落とされてしまったと続けたのだった。

忠清もその知らせには驚いてはいたものの、それよりも今は政秀や小垣のものがどうなっているのかが気にかかって仕方がなかった。

だからこそどうなのかと父に訊ねたのだが、父からはきっぱりと「まだわからぬ」と返されてしまったのであった。

 

飛び出してしまった忠清

今はまだ、早やって出陣をする時ではないと忠告する父に向い忠清は声を荒げていた。

お見捨てになるのですか?という忠清のその言葉に、父もまた声を荒げ忠清を怒鳴りつけるのであった。

このとき父の予想では、小垣は手遅れであろうと判断していたのであった。

だからこそ小垣城に援軍を出すのは得策ではないと考え、城の守りを固めることで野上に備えることを優先しようとしていたのだった。

そして小垣城を奪い返すのであれば、そんな足元の地固めが終わったのちになるだろうとも考えていた。

だからこそ父は、頭を冷やせ忠清と叫んだのであった。

説明を一通り聞かされた忠清は、ひとりいてもたってもいられず馬に跨り駆け出したのだった。

そんな忠清を小平太は止めようとしたのであったが、それをさらにじじ様が止めに入った。

それはじじ様が忠清は、そこまで愚かではないとわかっていたからなのであった。

ひと駆けなされてお戻りになる、わかっておいでなのじゃ、なればこそ遣り切れぬ思いでおられるのじゃ。

じじ様のそんな言葉の通り、忠清は領地内の草むらに一人たどり着いていました。

そこで忠清は、愛馬に語り掛けていました。

お前から見れば、人はさぞ醜いものであろうのと。

忠清は愛馬にその思い悩む胸中を語りながらも、草むらへと寝ころんだのであった。

 

唯と忠清の出会い

忠清が、草むらに寝ころび思い悩んでいた時でした。

どこからともなく唐突にしいたけだぁという声が響き渡り、忠清は思わず起き上がったのであった。

その突然の声に何事かと思い、慌てて子へと目をやるとスカートに傘をかぶった、足軽のような風貌の人間がキノコに向ってゆっくりと迫っていたのであった。

しかしそのキノコをみた忠清は、思わずポツリとたわけ毒じゃと一言呟いたのだった。

そうして忠清は、その足軽風の”足の速い小僧”と交流したのであった。

こんな切羽詰まった時に何とものんきな奴だと、思わず忠清は笑ってしまったのであった。

しかし、まさかこの時のキノコ小僧が、自分の未来の妻になる相手だなんて…。

忠清は、そんなことを夢にも思っていなかったのであった。

そして、今、妻となった唯を目の前にしているものの、あの時の小僧と唯が同一人物であるということを、忠清は知るはずもないのであった…。

関連記事:アシガール最新83話ネタバレ・感想!羽木家の名前が無くなる?!

漫画『アシガール』ネタバレ・感想一覧はこちら

サイト管理人
運命の出会いとはこういうことを言うのでしょうか?(笑)

知られざる唯と忠清の初遭遇エピソードでしたが、不機嫌であっても若君かっこよかったです!

そして、唯も唯らしくてなんだか微笑ましかったですね(笑)

 

番外編の感想

てっきり阿湖姫と成之の婚儀が描かれると思ってたんですが、唯と忠清の出会いのエピソードでしたね。

なんだか癒され、運命を感じるストーリーでしたね。

そもそもこの時の事を、2人が覚えているのかというのもちょっと気になってしまいました。

唯と忠清が、昔話をしていたらあの時のは!?みたいな感じになったりしたら面白そうですよね(笑)

とはいえ、次回からはまた本編へと戻るということなので、少し先の未来の結婚生活の話などになるのかもしれませんね。

それはそれで今からとても楽しみで仕方ありませんね!


スポンサーリンク



漫画『アシガール』番外編は面白い?最近の読者の感想は?

 

漫画『アシガール』最新刊を今すぐ無料で読むには?

アシガール ネタバレ 78

皆さん、漫画好きに欠かせないと言われている電子書籍サービス『U-NEXT』はご存知ですか???

漫画・書籍に収まらず、映画・ドラマでも話題の公式サイトになります。

なんで今回このU-NEXTをオススメするかというと、、、現在、31日間無料キャンペーンというとてもお得なキャンペーンを実施しているという訳です!!!

私も実際に、無料トライアル期間という事で登録してみました!

そして、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

また、読める漫画の種類も不自由はしないと思いますよ!

何よりこの31日間無料キャンペーンを絶対逃さない方が良いですよ。

また、本ページの情報はH30年12月時点のものなので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにて確認してみて下さいね。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わるのかについては分からないので、この機会に是非是非利用してみて下さいね。

>>U-NEXTのお申し込みはこちら<<

 

まとめ

今回は、2019年1月28日発売のココハナ掲載漫画『アシガール』番外編ネタバレ・感想をお届けしてきましたがいかがでしたか?

今回は番外編ということで、唯と忠清の初遭遇エピソードということでしたね。

ほっこりとした癒されるエピソードだったわけですが、やっぱりあの時の小僧を忠清は唯だとは知らないんですね(笑)

とはいえ、そんな出会いをして結ばれた二人は幸せいっぱいというのも運命を感じますね!

さて、次回はいよいよ新編の始まりということで、唯が奥方になってからのエピソードということになります。

歴史的には側室も取らず、子供が多いと言われていた2人の新たなお話がどうなっていくのか楽しみですね!

※FODのYahoo! JAPAN IDを利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
スポンサーリンク